コンテンツへスキップ

ブログ一覧


いつ会社からクビと言われるのかビクビクしている敏わたなべです。

これからの時代、急なクビ宣告にも冷静に対応できる危機管理能力を身につけたいところですよねー。ビクビクッ!

私は大学卒業後、新卒入社してから28年間同じ会社で働いております。

実は誰にも言ったことがないのですが、50歳までに会社の経営に関わる仕事、要するに役員に成れなければ辞めることを密かに決めていました。

残念ながら力不足のため、役員どころか課長止まりで一昨年50歳を迎えてしまいました。

その時にスパッと退職すれば良かったのですが長く勤めているとなかなか踏ん切りがつかずにズルズルと。

なかなか企業も含めて退職する勇気が湧いて来なかったのが本当のところ。

おい、おまえ、ビビってんじゃねーよ、と言ったところでしょうか 笑

そこからこのままじゃいかんと奮起。

転職サイトへの登録はもちろん、プログラミングの勉強、ホームページの開設、サッカー指導者資格の取得など色々と焦って始めてみたのですがどれもピンときません。

色々と考えた結果、転職の前に一度スキルを身につけたい自分を発見することが出来ました。

ハロートレーニング〜急がば学べ〜】って知っていますか?

こちらは公的職業訓練の愛称です。

基本無料で、コースによりますが3ヶ月から6ヶ月受講することが出来て、身につけたスキルを武器に再就職を目指すことを目的とした国の制度。

これだ!と思い立ってしまったので早速管轄のあるところに相談に行ってきました。

ハローワーク市川

本八幡駅駅から徒歩で約10分ほど。また駐車場もあるので電車だと難しい方でも便利。

緊張しながらも受付に行くととても若い女性でした。やっぱり受付は綺麗そうな女性(マスク着用なのであくまで想像)だと雰囲気が明るくなるので効果は絶大。

そして用紙の記入を済ませると2階を案内されました。

職業訓練相談コーナー

一階で渡された資料を提出するとまもなく中に呼ばれました。

ちなみにハローワークの各コーナーの混雑状況はホームページでチェックすることが出来るので活用しましょうね。

私も訪れる前に待ち人数0を確認してから伺いました。

まずはハローワーク受付票なるものを作成してくださいました。今後ハローワークに来たらそれを受付で提出すると色々とスムーズのようです。

それからいくつかの内容確認をしていただいたあといよいよ本題の職業訓練のことに。

最初に担当者の方が仰ったのが3つの手当についてでした。

  • 基本手当
  • 受講手当
  • 通所手当

最初に基本手当とは、要するに失業手当てのことですね。人によって受け取る金額は大きく違うので調べてみてくださいね。ポイントとしては、自己都合での退職の場合、失業手当てを貰えるのは実質4ヶ月後のところ、1ヶ月後くらいから貰えるということのようです。

2つ目の受講手当とは、1日500円を最大40日分支給されるそうです。

3つ目の通所手当とは交通費のことです。こちらは定期代の金額が支給されるとのこと。

以上ですが、色々と手当は支給されるものの現状の給料の超ざっくり約6割程度の金額になるので住宅ローンや家賃などの負担を考えてからにしないと途中で生活が苦しくなりそうです。

但し、今回の収穫として、千葉県内での受講のみのイメージでしたが実際には全国の公的職業訓練を受けることが可能であることを知れたのは貴重な情報でした。

特に東京エリアは、IT関連のコースが多いので少し安心しました。

また、色々と知らない情報や資料も提供してくれるので1人で悩んでないでとりあえずハローワークに行って相談してみるのが良いと思いました。

きっと熟練のスペシャリストが真摯に対応してくれるのではないかと思います。

何せ無料ですしね!

ひとまず、家に帰って頂いた資料を読んで今後のことを更に考えていきます。

50代からのキャリアチェンジは続きます、、、



こんにちは。千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている敏わたなべです。

地元の掲示板【ジモティー】ってご存知ですか?

メルカリのように、物品の売買やメンバー集めやイベントの告知などを色々な使い方が出来る便利なウェブサイトです。

もちろん、基本無料なので気軽に使用を始めることが出来ちゃいます。

また、有料で広告を出したりすることも可能。

地域を絞ってのやりとりが可能なので近隣に住んでいる方の募集や不用品を取りに来てもらうなどの直接のやりとりが必要な場合はとても効果的なサービスだと思います。

と言うことで、現在、ウォーキングサッカーのメンバー募集の告知をさせてもらってます。

リンクを貼っておきましたので一度チェックしてみてくださいね。

ジモティーのメン募はこちら →jmty.jp/s/chiba/com-spo/article-fyf7y

もちろん、ウォーキングサッカーのお問い合わせやお申し込みは当サイトへコメントしていただいても大丈夫です!


こんにちは。千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている敏わたなべです。

今日は休みの日の日課である朝マックとウォーキングそしていつもの美容室でのヘアカットを終えたのが午後3時。

午後4時から始まるシュガーパイセンとのオンライン飲み会まで残り1時間。

悩んだ結果

舎鈴】本八幡シャポー店ランチに行ってきました。

券売機で選んだメニューはこちら⬇️

お店を入ってすぐ左の券売機にてSuicaで購入。

ビールとスープ割を楽しむ方はつけ麺小で充分なボリュームですのでご参考までに。

毎回しつこいくらい書いていますがスーパードライの小瓶&冷えたグラスは最強で最高の昼下がりを与えてくれる。

ひとしきりヒサアのルービーを堪能したタイミングでつけ麺がやってくる粋な図らい。

また感染症対策として調味料などはテーブルに置いてないので必ず店員さんに持ってきてもらいましょう。

調味料を使わなくても美味しいのですが、使うと味変を楽しめるのでオススメ。

七味は麺やチャーシューに直接振りかけて、ゆず粉はスープ割りの際に使用してくださいね。

このゆず粉を使うと香りはもちろん、食後の口の中に爽やかな風味を残してくれるのです。

オンライン飲み会をLINEのビデオ通話にて実施

今回のオンライン飲み会のつまみはセブンイレブンの「彩り大根ミックス」と「炭火焼ホルモン盛り合わせ」を選びました。

特に、モツ、カシラとハツの入った盛り合わせは絶品。さすがセブンイレブン。

やっぱり酒のつまみはセブンに決まりやな!

ドリンクは、焼酎のウィルキンソン割り。夏のウィルキンソンは最強です。

ということで今回のオンライン飲み会も楽しく終了。所要時間は約2時間。

緊急事態宣言解除後のオンライン飲み会のためか、LINEのビデオ通話で固まることなくスムーズに会話を楽しむことが出来ました。強いて言えば、やや画像が遅れてるかなといった程度です。

ウィズコロナ時代】の飲み会の新しいスタイル

再び東京都の新型コロナウィルスの感染者数が100人を超えてきております。

油断せずにオンラインとオフラインを使い分けながら、安心・安全な楽しい社会をみんなで創っていきましょう!

ゼロか百かの極論になりがちなウィズコロナ時代。

オリンピックの中止は仕方ないとしても学生のスポーツや音楽などのイベントは一度きり。もう少しさまざまな角度から検討を重ねれば、出来ることもあるのではないかな。

修学旅行も中止のところが多いそうです。可哀想な面はもちろんですが、そこで思考停止せず、今までと違ったスタイルをみんなで考えれば、ウィズコロナ時代ならではの修学旅行の形も産まれてくるのではないかと期待しています。

結局、責任者の方々は1番可愛いのは自分の立場というか単なる保身のように見えてしまうのは私だけでしょうか?

また繁華街に出て飲食をすると本当にほぼ何の対策もしていない意識の低い店舗、または真逆に、いとも簡単にイベントや営業を中止にしてしまう主催者。

コロナ前には完全には戻れないことを前提に新しい時代を生き抜く術を柔軟な発想で考えていくことが大切だと思います。

コロナショック・サバイバル

先日楽天ブックスで購入しておいたこちらを読破して、ウィズコロナ時代の生き残りをかけていきます。