コンテンツへスキップ

2022年9月28日(水)大安

最近、宅飲みで、ビール✕プリッツにハマっています。

ということで、昨晩行われたサッカー男子日本代表のキリンチャレンジカップ観ましたか?

私は帰宅が遅くなった関係で後半からしか観ていません。

結果的には、0-0の引き分けでしたね。

相手がエクアドルということを考えると勝ちたかったところでしたが、どちらかというと負けなくてよかったという内容でした。

ボール試合率はやや上回ったもののシュート数では負けていました。

いよいよワールドカップ初戦のドイツ戦まで2ヶ月を切りました!

※11月23日(水)22:00キックオフ予定

おそらく、現時点では、先日行われたアメリカ戦がベストメンバーで、レギュラー組。

そして、今回のエクアドル戦がサブメンバーというくくりのように見えました。

内容的には良くなかったが、その中でもレギュラーに割り込みそうなのがシュミット・ダニエル。

PKストップも素晴らしかったが、それ以外でも存在感をアピールできたのではないだろうか。

加えて伊藤選手はセンターバック、サイドバックとしっかりと守れて、高さもあり、左利きという利点もあるのでメンバー入りの可能性は高い。

三笘選手は目立った活躍をすることは出来なかったが、ここまでの活躍から必ず連れて行くはず。

それから、アメリカ戦では、4-2-3-1を採用して良い試合を行なったため、アジア最終予選で飛躍的に良くなった4-3-3を忘れて、本番は使わないような雰囲気になっていますが、果たして良いのでしょうか?

私が見えるのは、4-2-3-1でスタートして、点を取られたら、4-3-3で攻撃的にシフトするが結局そのままで敗戦という流れ。

それでは、ベスト8どころか、グループリーグ突破もままならない。

断固として、初戦から勝ちに行って欲しい。

それも尋常じゃないくらいの勢いで。

まあ、それがなければ、ドイツには勝てない。

ワールドカップまでには残り一試合のカナダ戦(11/17)を残すのみ。

そこではメンバーも決まっていて、戦い方も明らかになるので今から楽しみです。

がんばれーニッポン!

最後に、ワクワクすることが前提なメンバーおよびフォーメーションを掲示して終わりと致します。

☆本日の主な活動☆

  • 大学DEが勤務
  • 通勤ウォーキング(7,470歩)
  • ウォーキングフットボール情報をSNSで発信
  • 「アオアシ」から効果的なトレーニングメニューを学ぶ 
  • 読書「ラブコメ」原田マハ

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

2022年9月27日(火)仏滅

大学が創立記念日ということで、本日はお休みでしたー

まずは、朝からVoicyを聴きながら、江戸川土手さんぽ(10,170歩)を決行。

まだまだ日差しは夏だが、風は秋を感じる。

そして、大量のトンボが発生!

ふと思い出したのですが、緊急事態宣言のときは、土手でのマスク着用率は90%以上にも関わらず、していない人がいると近寄らないようにしよー、とか思っていました。

ところが、今は、自分を含めてほとんどの人がノーマスクだが、している人を見ると、熱中症もあるし、外したほうが気持ちええよー、とか思っちゃうのってほんとに勝手だなと。

結局、他の人への要求というのはいかに支配的で無責任なことなんだなと感じました。

なので、今まで以上に、他人への「こうした方がいい」とか「こうしなさい」的な余計な考えは捨て去り、しっかりと自分を生きていこうと思いました。

くれぐれも他の人のことはどうでも良いとかそういう意味ではないのであしからず。

午後からは、免許更新センターへ。

家内の付き添いだったので、私は、言い方は良くないですが、時間つぶしに献血(笑)

マシーンの進化なのか、私の血が元気なのか分かりませんが、5分程度で完了。

セブンティーンアイス、スポーツドリンク、コーヒー、ボディーシート、そして、ジェルシートなど至れり尽くせりのご褒美をいただきました~

献血は、約5年ぶりだったので、もう少しコンスタントに行って、セブンティーンアイスを、、、じゃなくて、世の中に貢献したいと思いました。

折角、幕張まで来たので、イオンモールに立ち寄ることに。

ぶらぶら歩いただけで、気がつくと10,000歩を超えてましたー

ここのイオンモール幕張新都心店は、本当にいい運動になるわー

で、お腹が空いたので、まさかのはしごディナーを敢行。

1軒目は、お隣のコストコにあるカークランドの「クオーターパウンドホットドッグ」

久しぶりのコストコでしたが、ドリンク付きで180円ってありえない!

しかもドリンクおかわり自由って、、、コスパ最強ですね!

いい感じに小腹を満たしたところで、イオンモールに戻ってのフードコートへ。

それほどお腹が空いていなかったので(当たり前やん!)、軽めにラーメンにしておきました。

超有名店の博多だるまのラーメン(700円)。

博多とんこつラーメンは、細麺で全然重くないのでちょうどいい感じでしたー

もちろん替え玉がグッとこらえて、止めときました。

それにしても安定の美味しさ。

ごちそうさまでしたー

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

2022年9月26日(月)先負

週末に行われた女子プロサッカー「WEリーグ」のカップ戦4試合中3試合は視聴済み(1試合はスタジアム観戦)。

残りの1試合「INAC神戸レオネッサ」対「サンフレッチェ広島レジーナ」戦をYou Tubeで自宅観戦しましたー

結果は、2-1で我らがレジーナの敗戦。

これでカップ戦の成績は、2敗2分とまさかの未勝利で終了。

この試合も先制するもつまらないファウルでPKを与えてしまうなど今一つな内容。

但し、チーム全体の戦力は揃ってきているので、カップ戦はプレシーズンマッチだったということにして、10月23日の開幕戦に照準を合わせれば良いかなと。

そこで4試合を振り返って、この後、どのように改善をするべきかを考えたいと思います。

一番の問題点は、ズバリ、守備面です。

4試合で、得点5、失点9と明らかに点を取られすぎている。

特に、2センターバックを打ち破られるケースが目立つので、ここにメスを入れるべき。

中盤では、明らかに近賀選手のパフォーマンスが良くないのと、逆に増矢選手が復調してきているので、それらを加味したスタメンを発表したい。

現状の4-2-3-1でも悪くはないが、昨シーズンのときも提案させていただいた、3-4-2-1を再度推奨したい。

まずは、スリーバックにして真ん中を安定させることが最優先。

その前の4枚は若さで攻守に走ってアグレッシブに戦って欲しい。

右のウィングバックに川島選手を置くことで、後ろからのビルドアップの安定に期待。

このところ、ディフェンスラインからのロングボールが目立っているため、それでは試合の主導権は握れない。

塩田選手は守備強度素晴らしいが、もともと中盤の選手なので、十分出来るはず。

なので、中盤までは右サイドで組み立てて、そこからはボランチを経由して左サイドに展開。

そこからは、中嶋選手、増矢選手で崩して、最後は、瀧澤選手、上野選手で決めるといった流れ。

これをメインの戦術として取り組めば、相手にとって脅威になるはず。

考えただけでワクワクしてきましたー、って、完全に妄想族ですね(笑)

ということで、WEリーグの開幕は、10月22日(レジーナは23日)としばらく空きますが、もし、ここまでWEリーグカップあまり見ていないよー、という方は、この機会に是非観てくださーい。

それと、10月1日のカップ戦決勝は要チェックです。

きっと浦和とベレーザがこれ以上ない熱い戦いを観せてくれるはず。

マジで観に行きたいが、土曜出勤のため断念!残念!

とりあえず、INACとレジーナの試合のリンクを貼っておきまーす。

☆本日の主な活動☆

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。