コンテンツへスキップ


4年に一度開催されるサッカーの祭典。大会初戦は、開催国と決まっておりロシア対サウジアラビアです。各地域の予選を勝ち抜いた32カ国で優勝目指して争われます。

予選は、その32カ国がA~Hの8グループに分けられ(各グループ4カ国)、3試合の結果で勝ち点の多い1位と2位の国が決勝トーナメントに進むことができます。

ちなみに、勝ち点とは、勝ち→3点、引き分け→1点、負け→0点 ですよ。

そう考えると、やはり、初戦が大切ですね。少なくとも勝ち点1は欲しいところです。ワールドカップの長い歴史上、初戦を敗退すると決勝トーナメントに行ける確率は10%以下になっているそうです。

そして、我らが日本代表は、H組で対戦国は、コロンビア、セネガル、ポーランドです。

初戦:6月19日(火)21:00からNHKで放送予定 対コロンビア

2戦目:6月24日(日)深夜24:00から日本テレビ系で放送予定 対セネガル

3戦目:6月28日(木)23:00~フジテレビ系で放送予定 対ポーランド

深夜や早朝じゃなくて良かった!確か、アメリカ大会の時は、毎日寝不足で次の日大変でした。特に決勝は終わったら、朝7時くらいだった記憶が、、、

今回は、すべてリアルタイムでテレビ観戦出来るので、ロシアまで届くくらい応援してやるぜ!

ということで、まずは初戦ですよね。コロンビアですよね~、強いですよね~

一度、ここで、最新の世界ランキングを確認してみましょう!

コロンビア→16位(くぅっ) セネガル→28位(ムムッ) ポーランド→10位(ギョエッ!)

そして、日本→→→6、6、6、6、ごめんなさい!  60位ですぅ、、、、、、、、、、、、、

でもそんなの関係ない!そんなの関係ない!ハイッ って小島よしお かっ!

※女子日本代表は、11位です。凄い!

単純に世界ランキングを見て、作戦を考えたとき、

対コロンビア→引き分け 対セネガル→勝つしかない 対ポーランド→負けの勝ち点4で決勝トーナメントに行けたらよいです。

が、負けて良い試合はないので、また後日作戦を練りたいと思います。

 


KONAMIのウィニングイレブンシリーズ(通称ウィイレ)のクラブ運営バージョン。しかもスマホで無料で楽しめるかなりおすすめのゲームです。

メインは監督業です。

試合前は、スターティングメンバー・フォーメーション・戦術を決めたりします。試合中は、選手交代・戦術変更などを行なって勝利を目指します。

1シーズンは10チームのホーム&アウェーの全18試合で3位以内に入るとワンランク上のカテゴリーに昇格できます。

シーズン中は、一発勝負のカップ戦もあり、なかなか良くできていますよ。但し、選手を休ませたりして上手くローテーションしないと疲弊して試合で活躍してくれなくなるので注意が必要です。

サブメインは、クラブ経営です。

試合を進めていくと①お金・②コインが貯まります。これとは別に③FP(フレンドポイント?)というのがあって、友達との交流によって貯めることが出来ます。

①お金、、、主に選手・土地・コインなどの購入に使用します。

②コイン、、、主に選手やトレーナーのスカウトに使用します。

③FP、、、アイテム(体力回復・モチベーション回復・ケガ回復)、ユニフォームや特定の選手の獲得に使用します。特にケガ回復アイテムはある程度ストックしておかないと主力選手がケガをしたときにしばらく試合に出せなくなり、厳しい状況に陥ります。試合をすることによっても貯まりますが、初期段階では切らさないように注意が必要です。

初めは割とお金があったり、良い選手が買いやすいようになっているため、ついつい高い選手を買ってしまいますが、度を超すとクラブ経営が破たんしますので、収支を確認しながら経営していきましょう。

私は、ついついネイマールやミュラーが出てきたので爆買いしてしまい、チームは強くなったもののクラブを存続の危機にしてしまい、脇汗がびっしょりになりました  (笑)

選手は、残念ながら1シーズンが終わると歳を取っていきます。悲しいことにせっかく育てても引退していきます。

選手によって違いますが、だいたい、30歳を過ぎてくると徐々にパフォーマンスが低下してきます。そのため、タイミングを見計らって、同じポジションの選手を育てておくことが重要です。

また、選手が長い期間活躍すると殿堂入り出来ます。

これもなかなか良くできていて、殿堂入りした選手だけでチームを作って試合をすることも出来ます。要するにドリームチームですよね。

つづく、、、カモ

 


これから、徐々にですが、日本サッカー協会監修の「サッカー競技規則」を基にサッカーのルールについて述べていきます。

サッカーグランドの大きさ

縦の長さは90m~120m 横の長さは45m~90mと結構まちまちで正方形ぽくてもよいのですね

但し、国際試合は、縦100m~110m 横64メートル~75mと決められています。

その他の長さ

・センターサークル(中央の円)の半径→9.15m

・ペナルティエリア(ゴール前の大きい長方形)→縦16.5m 横33m

・ゴールエリア(ゴール前の小さい長方形)→縦5.5m 横18.32m

・ペナルティマーク→11m

・ゴール→横7.32メートル 高さ2.44m

・コーナーエリア→半径1メートル

・ラインの幅→12㎝以下

 

なかなか、覚えるのは大変ですが、私はたまに審判もやるので出来る限り、頑張って暗記したいと思います。

昨年、サッカー4級審判資格取得しました。

一日で、試験もなくて、簡単に取れる資格なので、興味のある方は是非。各都道府県で講習会を開催してますよ。JFA(日本サッカー協会)で会員登録して(もちろん無料)、ログインすると、講習会の日程や費用と申し込みが簡単に出来ちゃいます。

審判の資格を取ると、また違った方向からサッカーを楽しめるようになりますよ。

また、自分が試合に出たときに、ジャッジに対して、不服を言わなくなりました (笑)

まさに、「サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にする」ですね。

ちなみにこの言葉は、日本サッカーの父デットマール・クラマー氏のお言葉です。