コンテンツへスキップ

ブログ一覧

【花金開催!】PPK主催のウォーキングフットボールのイベントを千葉県市川市で行います!

自由参加型のオープンコミュニティーPPK Walking Football (以下、PPKWF)では、「人は走らず、ボールを走らせよう!」をテーマに千葉県市川市にて、元気な中高年を増やす活動をしています。

【非接触型スポーツ】

歩くサッカー!ウォーキングフットボールとは、走らない、ぶつからない、ので他者との身体的な接触のないスポーツです。

【初心者・未経験者 大歓迎!】

前述の通り、走ったり、ぶつかったりしないため、あらゆる面で、非常に差がつきにくいので、初めてでもハードル低めです。

そのため、サッカーやフットサル未経験者でも最初から活躍できちゃうんです。

お試しに、一度だけでの参加で構いませんので、お気軽に参加してみてくださいね。

はじめの一歩は是非「PPKWF」で!

日時:2022年10月7日(金)19:00~21:00

場所:千葉県市川市塩浜体育館(室内・床)

   トイレ、更衣室、自販機あり、無料駐車場あり

参加費:おとな500円(女性100円) 同伴の小中学生は無料

持ち物:室内用シューズ、飲み物、タオル、着替え

※最低催行人数を7名とさせて頂いております

また、事前の検温、マスク着用やアルコールによる手指消毒などのご協力をお願いしております。

平日開催でお忙しいと思いますので、遅刻や早退など全然気にせずOKですので気軽に参加してください!

以前の体験会動画もあるのでご参考までにご覧ください!

■【ウォーキングフットボール】初心者に教えるシューズおすすめ3選はこちらから

■最新のPPK Walking Football開催日の情報はこちらから

■お得で安心なスポーツ保険あります(現在、10名加入済み)。ご加入の際はお知らせください。詳細はこちら→スポーツ安全保険

【お問い合わせ・お申し込みについて】

PPK Walking Football(JWSウォーキングサッカー)の公式LINEにご登録済みの方は、そちらからメッセージをお送りください(管理人以外は見れませんのでご安心を)。

それ以外の方は、下記フォームよりお気軽にどうぞ。

以上、PPK Walking Football でした。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

2022年10月4日(火)大安

10月に入ってから、すでに3日経過。

ここで今月を実り多い月にするために、目標というか方向性というか、、、的なものを表明しておきます。

まずは、昨日お話したとおり、月曜日は休肝日。

火曜日も出来ればと思いましたが無理ゲーでした(笑)

それよりも曜日ごとに何を飲むのかを決めたほうが面白いかなということで、早速、考えてみました。

名付けて、「アルコール週間スケジュール」です。

  • 月:休肝日
  • 火:休肝日または、ビール
  • 水:酎ハイ
  • 木:ビール
  • 金:ハイボール
  • 土:ワイン
  • 日:ビール

もちろん、外出したときは変更が伴いますが宅飲みの基本スタイルとしてみますって、この世で最も必要のないスケジュールwww

そして、ここからが本題。

先月はすっかり忘れてしまいましたが、五星三心占いより、10月の開運3か条をここに掲げて意識的に行動していきたいと思います。

  1. 中旬までは「行動」を優先する
  2. 現状に満足しながらも次の目標を掲げる
  3. 下旬には予定を詰め込まない

10月はブレーキの月とのことなので、動きすぎないように気をつけていかないといけないようですね。

ということで、なんとなく、10月を過ごさないようにしていきましょう!

あっ、そうそう、Twitterのフォロワー数のことを忘れてました。

現在、500名ですが、今月中に2,000人を目指しまーす!

☆本日の主な活動☆

ノーベル化学賞を2001年に受賞した野依良治氏の著作。

とある理由から手に取りましたが、まだ序章部分にも関わらず、ノーベル化学賞受賞者がどのような人生を歩んできたかを知ることが出来る興味深い一冊です。

最後に、明日からは天気が崩れて気温もかなり低下するそうです。

本格的な秋の訪れのようですのでカゼなど引かないように気をつけましょう。

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

WEリーグカップ「ちふれASエルフェン埼玉」対「三菱重工浦和レッズレディース」の試合を観に行ってきました!

2022年9月25日(土)埼玉県熊谷市にある「熊谷スポーツ文化公園陸上競技場」へ初来訪。

チケットは事前にネットで購入。

メインスタンド(一部除く)とゴール裏のエリア指定席で約1,700円(手数料込み)とリーズナブル。

1、熊谷天然温泉 花湯スパリゾート

当日は、同じ埼玉県の大宮周辺で自分のサッカーの試合があったため、そこからは、下道で約1時間と楽ちんドライブでしたー

そして、14時頃の到着でしたが、キックオフの17時までは約3時間。

これは余裕でサウナー出来るということで事前に調べておいた「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」にレッツゴー!

しかも車だとスタジアムの隣と言っても過言じゃないくらい目と鼻の先。

スーパー銭湯と呼びたいところだが、どう考えてもスーパーではなかった。

超ウルトラスーパー銭湯でした!

どこがウルトラなのかをまとめてみました。

  1. 駐車場がどでかい
  2. ロッカーが大きい
  3. 露天風呂の敷地面積が半端なく広い
  4. シャワーとカランが自動で止まらないので何度も押さなくて良い
  5. グルーミングスペースが広すぎてどこに座ったら良いのかわからない(ヘアトニック・ヘアリキッド・コンディショナー・綿棒など完備)

もちろん、お風呂のバリエーションも豊富。

覚えているだけで、

源泉かけ流しのヒノキ風呂、岩風呂、壺湯、寝湯、あつ湯、水風呂、そして、高濃度炭酸泉、シルク風呂、座湯、ジェット風呂、電気風呂、と豊富なラインナップ。

当然、サウナもあるでよー。

これだけ揃って、お値段、何と、950円(平日800円)とお得でしかない!

この他にも別料金になるが、手もみ処やら、岩盤浴やら、アカスリやら、たかの友梨やらなんやらと把握できないくらい盛りだくさん。

これは家族や友人と来てもなかなか楽しめるんじゃないかな。

熊谷に来たらまた行こうと強く思いました!

超絶オススメです!

整ったところで、いよいよメインイベントのWEリーグ観戦へ向かいます。

2、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場外

無料の駐車場がたくさんあるが、事前の調査で、P6かP7がスタジアムから近いということを知っていたのでスムーズにストップ。

すぐとなりには、ファーマーズレストランなるものがあったが営業は終了していました。

次回はこちらでご当地グルメの熊谷うどんでも食べようかなー

駐車場からはスタジアムが見えているので迷わず到着。

16時頃の到着でしたがキッチンカーの周りには結構な人数が集まっていました。

当日のキッチンカーは8台の出店。

カレー、唐揚げ、ケバブ、ベーグル、もつ煮、フルーツサンドなどバラエティ豊かな店舗が揃っていました。

ぐるっと確認した後、お目当てのお店へGO

選んだのは【グッとキッチン】さんの「チーズケバブ」700円。

手作り感満載で美味しでしたー

んー、ビールと合いそう、、、だが飲めず、、、

3、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場内

試合は、日本女子プロサッカー「WEリーグ」のカップ戦。

ホーム「ちふれASエルフェン埼玉」対「三菱重工浦和レッズレディース」のさいたまダービーマッチ。

ゴール裏の芝生席が無い点以外は、相模原ギオンスタジアムに近い、広々として気持ちの良いスタジアムでした。

試合前のオープニングセレモニーで学生によるダンスなどがあり楽しい雰囲気。

やはり、サッカーだけではなくて、余興と言うか、試合の前後も合わせてのサッカー観戦だと思うので、ここにどれだけ力を入れるのかがリピーター獲得のための重要なポイントです。

そういう意味では、エルフェンさんが取り組んでいたエントランス前での化粧品やソース?などの無料配布も良い思い出の1つになるのではないでしょうか?

今後もスタジアムに行ってよかったと思えるような施策をドシドシ打ち出して欲しい。

当日は、日曜日の午後5時のキックオフでしたが、入場者は、1,755名と予想よりも多くの人が入ってました。

この時間帯だとサッカー少年や少女も練習後に来れる可能性があるので良いかもしれません。

但し、試合開始と同時に気温が低下。

半袖一枚だと厳しかったので、ハーフタイムに車に置いてあった上着を取りにいき、事なきを得ました。

秋冬は暖かい服装で出かけましょう!

また、いつもだと陸上トラックについてのクレームを言うところですが、これがまた、思っていたよりも遠くなくて非常に見やすかった

特に、こちらの画像のようなポジショニングがオススメです。

少しだけ後ろの席にすると角度がついてバッチリ見えますよー

試合の方は、0-2でアウェイの浦和が勝利して、決勝進出決定。

とっても熱くて見ごたえのあるダービーマッチでした。

当日は晴天でしたが、雨天の場合は、屋根があるため、メインスタンドの上部は大丈夫そうなことを追記しておきます。

帰りは、3連休最終日ということで渋滞のため、途中サービスエリアで休憩しながらの約2時間超の旅でしたが、空いていれば2時間を切れそうな距離感でした。

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

2022年10月3日(月)仏滅

ちょっとお腹が出てきたのと、痛風になりそうな気がするので、今月から月曜日は休肝日(祝日の場合は翌日)とすることに決定!

可能であれば、火曜日も合わせての連休肝日としたいところです。

帰宅後は、JIFF(日本障がい者サッカー連盟)のオンランセミナーを受講。

テーマは「サッカーを通じた障害理解」です。

昨年、夢フィールドでも2日間、実践も含めてみっちり教わりましたが、忘れていることも多かったので、良い学び直しの機会となりました。

その時に、ブラインドサッカーやアンプティサッカーなどを体験させていただきましたが、えらい疲れたのを覚えています。

特にブラインドサッカーは、ボールの音に神経を集中しなければならないので、大変なのと、本当に見えないので、相手が近づいてくる気配だけで、めちゃめちゃ怖かったです。

>>高円宮記念JFA夢フィールドにて、サッカー指導者研修会を受講してきました!はこちらから

主な内容は以下のとおりです。

  1. 障害の社会モデル・障害者差別解消法
  2. 身体障害者の特性と接し方について
  3. 障害者サッカーの現場から
  4. 知的障害者・精神障害者の特性と接し方について
  5. 障害者サッカーの現場から

特に、26歳で突然、ご自身が障害者となった岩田さんのお話がリアルで納得の行くというか、なるほどと思う点が多かった。

私もサッカー指導者としてやウォーキングフットボールを主催している立場から、接する機会が今後増えることが予想されるので、適切な対応が出来るようにしておきたい。

もちろん、知識があるから上手くいくとは思いませんが、知っておくということが重要かなと。

知っている人が増えるだけでも世の中はちょっとだけ良くなる気がします。

ということで、修了証をいただきました~

「サッカーなら、どんな障害も超えられる。」って、毎回聞くたびに胸が熱くなります。

もちろん「ウォーキングフットボールなら、どんな障害も超えられる。」と思うので、今後は障がい者の方もより気軽に参加できるような案内を心がけたい。

☆本日の主な活動☆

  • 大学DE勤務
  • 通勤ウォーキング(9,843歩)
  • オンラインセミナー受講
  • 読書

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。