コンテンツへスキップ

渡辺敏弘について

こんにちは。当サイト運営者の【渡辺敏弘】です。 千葉県市川市にて、ウォーキングサッカーの普及活動をしています。 よろしくお願いいたします。

1

2021年10月18日(月)先負

今日も朝から女子プロサッカーのWEリーグ第6節をDAZN(ダゾーン)にて視聴。

ここまで今節行われた5試合中3試合は見終えたので、残り2試合。

まずは、「アルビレックス新潟レディース」(以下、新潟)対「マイナビ仙台レディース」(以下、仙台)の一戦から観ました。

結果から言うと、0-3で仙台の完勝でした。

新潟もポストに阻まれるシーンが2度ありましたがそれを決めても勝てなかったかなと。

新潟のフォーメーションは4-4-2でしたが、いつもとメンバーが違うためか、右サイドの滝川選手が持った時にサイドバックなどのフォローがなかったため、主導権を握れなかった印象でした。

全体的に距離感が良くなかったかな。

そのため、前後半通して、仙台がボールを保持している状況が多かった。

仙台は、上位チームと対戦していないとは言え、ここまで6試合で、わずか1失点と固い守備。

この試合でもわかるように、市瀬選手を中心としたスリーバックの連携が素晴らしい。

守りも強固ですが、ビルドアップやオーバーラップもできるので、守っているだけでなく、そこからの攻撃も仙台の強みのひとつ。

3-4-2-1のフォーメーションだと思いますが、全体がとてもコンパクトで、攻守の切り替えが早いので、敵としてはなかなか攻略するのが難しいと思います。

特に選手同士の距離感がよいので、ショートパスを何本かつないだあとの逆サイドへの展開や勝負のスルーパスが冴え渡っています。

そのなかでも9番の宮澤選手はスペシャルな存在。

彼女のボールタッチやパスはセンスしか感じない素晴らしい選手。

男子でいうと全盛期の香川選手に似ていますね。

また、2得点を挙げた池尻選手はゴール前での落ち着きと左足から放たれるシュートは絶品でした。

これで仙台は開幕から負け無しの3勝3分勝ち点12で2位に浮上。

ここからの上位対決である日テレ、浦和、神戸との3戦が楽しみですね。

そんな対戦もDAZNなら初月無料で観れちゃいます。

下にリンクを貼っておくので、ぜひ、一度お試しくださいね。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

明日は、残りの1試合を観る予定です。

☆本日の主な活動☆

  • DAZNでWEリーグを視聴
  • 部屋の片付け5時間
  • ウォーキングサッカーを各種SNSにて発信
  • 読書

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

それではおやすみなさい。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

2021年10月17日(日)友引

ベルギーリーグで三苫選手が途中出場でハットトリックをやってのけたというニュースを見かけたので、DAZN(ダゾーン)をチェックしてみたら、ハイライト映像を配信してくれてました。

さすがDAZN、気が利いている!

それにしても途中出場でハットトリックって、意味不明ですよね。

しかもドリブルとシュートはセンスの塊で、あれは誰にも止められません。

早く日本代表に選んで欲しいし、4-3-3の左サイドで決まり!

左に三苫、右に伊東って、相手からしたら驚異だし、こちらから見たら、楽しみでしかないです。

その流れで、昨日行われたWEリーグ第6節の「日テレ・東京ベルディベレーザ(以下、ベレーザ)」対「ちふれASエルフェン埼玉(以下、エルフェン)」の試合もチェック。

ベレーザは、先制を許すも圧倒的なボールポゼッションで逆転。

終わってみれば、4-1の圧勝でした。

エルフェンは、いまだに未勝利だが、前半の戦い方を見るとチャンスはあるので、4-2-3-1でしっかり中央を固めて守りながらも、2列めに技術のある吉田・中村・祐村を配置しての試合を見てみたい。

それにしてもベレーザの清水選手は、守備はもちろん、オーバーラップ、クロスとスーパーな選手。

ベレーザが優勝するためには、清水選手のクロスを決められるフォワードが必要かもしれませんね。

DAZNは、この他にも各国ヨーロッパリーグ、日本代表戦はもちろん、Jリーグも視聴することが出来るので、ぜひ、一度お試しくださいね。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

☆本日の主な活動☆

  • Illustratorで画像作成
  • DAZNでWEリーグ観戦
  • Premiere Proで動画編集
  • ウォーキングサッカー体験会のブログ投稿
  • 読書

午後も天気が悪かったので、さらに、「AC長野パルセイロ・レディース(以下、長野)」対「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(以下、千葉)」もDAZN鑑賞。

千葉は、一度、ホームゲームを観に行ったことがあるのと私自身が千葉県在住なので、応援しているチーム。

まだ一度も勝利していないので、何とか勝って欲しい一戦でしたが、、、、、初勝利してくれました!

今までの試合と比べて、格段と守備が良くなっていました。

特に、ボールを奪われてから取り返すまでのアクションの早さと、プレッシャーに行くだけではなくて、奪い切るディフェンスが素晴らしかったです。

中盤も10番の鴨川選手中心に攻守にバランス良く戦っていました。

2得点のワントップ大澤選手は得点感覚の優れたストライカー。

どちらの得点も簡単ではなかったが、あれを決めてくれるとチームとしては助かるし、勢いが出ますね。

次節は、ホームスタジアムのフクダ電子アリーナでの初勝利を期待して応援しに行こうかなと思っています。

#レッズも観たいしね

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

それではおやすみなさい。

Thank you for your time today.

>>翌日の日記はこちら

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

『30回目のだれでもウォーキングサッカー体験会は、千葉県市川市の国分川調整池緑地の多目的広場にて行いました!』

昨年よりコロナ禍の中、続けてきたJWSウォーキングサッカー体験会が、おかげさまで、30回目を迎えることが出来ました!

来ていただいた皆さまへ改めて御礼申し上げます。

ありがとうございます!

今後も引き続きのご支援をお願い致します。

今回は、道の駅いちかわのすぐ隣にある国分川調整池緑地多目的広場のサッカー場にて10月16日の日曜日午後3時より開催しました。

当日の参加者は、11名(見学者2名含む)で、初めての方が2名いらっしゃいました。

千葉県の新型コロナウィルスの感染者はかなり減ってきましたが、引き続き、マスクの着用やソーシャルディスタンスルールを採用して、出来る限りみなさまの安心と安全に配慮して取り組みました。

1、ウォーキングサッカー体験会メニュー

  1. 設営・受付
  2. ルール説明
  3. ラジオ体操第一
  4. 下半身の動的ストレッチ
  5. ウォーキング練習
  6. ツータッチ以内でボール回し
  7. 動きながら同じ順番でローテーションパス
  8. 2対1
  9. 3対2
  10. 5対5
  11. 記念撮影
  12. あと片付け

こちらのグランドは、普通のサッカー場なので、かなりの大きさです。

そのため、ウォーキングサッカーとして使用したのは、ペナルティーエリアのみ。

空いている他のスペースは、小中学生がそれぞれサッカーを楽しんでいました。

人数的には、私を入れてちょうど10名でしたので、試合形式では、5対5となりました。

今回もキーパーはエリア外に出ても良いルールに変更して、全員攻撃・全員守備を意識してやって頂きました。

フットサルと同じ5名だとすぐにパスコースが無くなるので全然サボれませんね。

逆にキーパーも含めてチーム全員で動くとパスコースが生まれて、素晴らしいパスが連発して、ダイレクトシュートなどが決まっておりました。

そんな試合の様子を3分弱の動画にまとめたので、ぜひご覧ください。

2、今回の振り返りと次回への課題

GOODポイント、、、5対5の時に、相手と相手の間に入っていく動きやその動きに合わせてパスを通す判断がとても良くなってきている。さらにその際にダイレクトプレイが出たり、パススピード自体が適正にコントロールされている。

BADポイント、、、今回の体験会はおおよそ8,000歩~10,000歩とかなりの強度にも関わらず、自身の疲労のためか、すっかり締めのクールダウンストレッチを忘れてしまった。反省。

NEXTポイント、、、参加者が多数の場合でも3対3、4対4、5対5などを取り入れて、サボるとバレる状況を作りだして、各自のパフォーマンスが上がるようにしていきたい。

また、皆さんの守備時のパスカットへの意識が高く、かなり読まれてました。以前と比べると明らかに通りづらい状況になっているので素晴らしいと感じました。

3、次回ウォーキングサッカー体験会の予定

31回めのウォーキングサッカー体験会は、千葉県市川市の青葉少年スポーツ広場にて、開催します。

詳しくは、こちらでご確認くださいませ→https://jerry-w.com/walkingfootball-46/

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。