コンテンツへスキップ

JR本八幡駅から徒歩数十秒の居酒屋『鍛冶屋 文蔵 本八幡店』に行ってみた。

先日、ゴルフからの帰宅後の反省会として、午後6時くらいから、先輩と2人で飲みに行くことになりました。

こちらのお店『鍛冶屋 文蔵 本八幡店(かじや ぶんぞう もとやわたてん)』は、「本八幡の駅から近い」「瓶ビールがある」「ホッピーがある」「料理が美味しそう」「値段も手頃」でネット検索した結果、ヒットした数店舗より選びました。

結論から言うと、100点満点でした。

立地的には、駅から徒歩数十秒と最高のロケーション。

北口の三井住友銀行の横にあるビル地下一階。

平日・雨・夕方のため、私達以外のお客さんは一組のみのため、密にならずに快適。

新型コロナの感染者がまたもや増えてきているので、感染対策は気になりますよね。

入り口や店内にアルコールの設置はもちろん、となりのテーブルとの間には、透明なビニールのパーテーション、さらには、使用中のマスク用のビニール袋も配布されており、完璧です。

そして、いよいよ「長太郎カントリークラブ反省会」がスターティン!

いつもは瓶ビールで始めるところですが、ゴルフで乾いて張り付いてしまった喉を剥がすため、一度に大量のビールを流し込まなければなりません。

ということで、エビスの生ビールを注文することにしました。

「エビスビールとお通し」

食べ物に関しては、美味しそうなメニューがありすぎて、選べなかったので、店員さんに決めてもらいました。

特に、おすすめで、とても美味しかったのは店名がついているこちらメニュー。

「骨付き鶏の文蔵焼き」ふわふわでジューシー&スパイシーな1品で、セットのキャベツと一緒に食べると抜群のお味。

ビールはもちろん、ホッピーが止まりません。

また、こちらの赤味噌・赤ワインで煮込んだ「特製もつ煮込み」も気に入りました。

そもそも、私は名古屋料理が好きで、特に赤味噌が大好きなのでバッチグー。

その他には、枝豆や焼き鳥を注文しましたが、どれもこれもいい味出しています。

食器もこだわりを感じられていい感じ。

瓶ビールも赤星をセレクトしているあたりがセンスの良さを感じる。

コロナ禍ということもあり、当日は、アルコールのオーダーが20時まで、そして、21時の閉店でしたが、たっぷりと楽しむことが出来ました。

ゴルフ場で、お風呂も入らずに、早めに切り上げたのは、大正解でした。

と言うことで、こだわりのチェーン店「鍛冶屋 文蔵」は、とてもオススメの居酒屋となりました。

間違いないと思いますので、ぜひ一度行ってみてください。

【鍛冶屋 文蔵 本八幡店】をぐるなびで予約する

また、首都圏中心に約30店舗ほど展開されているので、お近くにお店も探してみてはいかがでしょうか。

よろしければ、こちらのぐるなびから検索してみてください。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み頂いてありがとうございます。良かったらシェアしてくれると嬉しいです!

『昼飲みの聖地・上野に一度いってみたいという友人を連れて行きました』

先月の3月24日に続いて、またしても昼飲みの聖地である東京・上野に行ってまいりました。

前回の模様をインスタにアップしたところ、それを見た友人より「俺もホッピー飲みに行きたい」とのリクエストがあったので実現させたのです。

午後1時の集合だったのですが、友人ふたりは、やる気満々で、30分前には上野に到着していたとのこと。

私も15分前には駅に到着していましたが、夕方以降、天気が崩れる予報だったので、エキュートのユニクロで傘をかったりしていたら、時間ピッタリの到着になってしまいました。

やるきに満ち溢れた友人からは「遅いですよ!」と叱られる始末w

まずは、ランチを食べにいくことに。

私の方で、焼き肉屋とすし屋の2択を用意。

友人に決めてもらったところ、焼き肉に決定。

1、陽山道(やんさんどう)上駅前店

アメ横とガード下をくぐり抜けて、大統領などの昼飲みメインストリートを通過し、国道手前の道を右に曲がるとまもなく見えてきました。

めちゃめちゃ、立派な店構えです。さすが、上野で60年の歴史がある名店。

ちょっとビビりました。

この雰囲気で、本当に、ランチが1,000円で食べれるのかと不安になり、店頭に置いてあるメニューをみんなで食い入るように確認タイム。

確認が取れたところで安心して入店。

ということで、私と友人Aは、焼き肉ランチ(塩ダレ)をチョイス。

これで、税込1,000円って、お得ですよね。

もちろん、瓶ビールでスターティン!

ビールは、ラガーの中瓶(税込748円)でした。最高!

いつも生ビールを飲んでいる友人Bも「ランチの時は、瓶のが良いですね」との共感を頂けました。

ちなみに、友人Bはコロナ限定の特別メニューの日替わりランチを注文。

冷麺にライスとかなりのボリューム。これで990円(税込)とは、大サービスですね。

【陽山道 上野駅前店】ホットペッパーグルメでの予約はこちら

お腹を満たされたところで、次のお店へ向かうことに。

2軒目は、決めていなかったので、上野・昼飲みのメインストリートあたりを物色することにしました。

時刻は、午後2時を過ぎたあたりでしたが、「大統領」などの有名店は、すでにお客さんが割と入っている状況。

なるべく、密にならないお店がいいなということで、こちらに決定。

2、居酒屋 かのや 

あとから考えたら、前回来たお店「海将」の並びだったかも。

店頭で、「2階もあります」という看板をみていたら、タイミングよく、店員さんが声をかけてくれたので、ここにすることを告げると、2階席を案内してくれました。ラッキー。

予想通り、2階はまだ、他のお客さんが2組しかいない上に、かなりの広さで、とても良かった。

まずは、というか、ラッキー、ホッピーでスタート(というより、ずーっとホッピーだけどね)。

おつまみは、友人の熱望していた牛もつ煮込み。

この他には、枝豆やエイヒレなどを注文。

食べ物はどれもこれも、安定の上手さ。

ホッピーも、白・黒のどちらも揃っているので、飲み比べも出来るのが嬉しいかぎり。

今回は、白1杯、黒3杯で、黒に軍配があがりました(なんのこっちゃ)。

楽しい宴もあっという間に終了。

気付くと午後6時。

何度もこれまで言っていますが、やっぱり昼飲みは最高ですね!

☆2軒めの戦績☆

  • ホッピー黒セット ✕4
  • ハイボール 
  • 牛もつ煮込み 
  • 枝豆
  • ポテトサラダ
  • ホッピー 中
  • レモンサワー ✕5
  • イカゲソ唐揚げ
  • エイヒレ
  • ホッピー白セット

合計6,860円で、1人あたり、約2286円。

こちらのお店は、安いのに、席の間も広くて密にならずに済むし、メニューも豊富なので、また来てみたいですね。

【かのや 上野店】を食べログで詳しく見る方はこちら

そして、帰りの電車に揺られていると、小腹が空いていることに気付いたので、ラーメンでも食べて帰ろうかなと思って、本八幡駅周辺をふらつきながら探してみました。

しかしながら、途中で、ラーメンは少し重いかなということで、急遽、そばに変更。

3、おらが蕎麦 シャポー本八幡店

締めは、ざるそばとレモンサワーで決まり!美味い!

これで止めておけばよいのに、やっちゃいました。

この「やみつき唐揚げ棒」は、絶対に余計でしたよね。

美味しかったけど。

いや、違う。

レモンサワーが要らなかったのかもしれない。

そうです。締めのときの酒は不要と何度も確認しているので、完全に忘れておりました。

これをしてしまうと、ダメージが残るんですよねー

反省します。

実際に、帰宅後、しばらく、床上で、3時間ほど、動けませんでした 泣

【おらが蕎麦 シャポー本八幡店】を食べログで詳しく見る方はこちら

いやー、それにしても、昼飲みって、とっても楽しいです。

次回も、昼飲み2大聖地の上野、または、赤羽で飲むことにしようかなと。

以上、はしご酒研究家およびウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み頂いてありがとうございます。シェアしていただけると嬉しいです。

いよいよやってきました。行ってきました。

そうです、あの赤羽にならぶ、昼飲みの聖地エルサレムである東京・上野でございます。

実は、私が学生時代、といっても約30年ほど前の話になりますが、上野に1年ほどパチプロとして住んでいたことがありまして、、、

その当時、週2回ほど通っていた焼肉屋さんに超久しぶりに行ってみました。

場所的には、どちらかというと御徒町や湯島寄りかもしれません。

今回は、上野マルイ前で待ち合わせしたので、アブアブ前の横断歩道を渡り、仲町通りに入って、しばらくしてから左に曲がると到着です。

1、上野大昌園 上野本店

実は、上野マルイの近くにも支店があるのですが、昨年にリニューアルしたそうなので、本店をチョイス。

狙いは成功して、店内はとてもきれいで高級な印象。

二日前に、グルメサイトで予約しておいたので、スムーズに席まで案内してくれました。

何度も言っていますが、行くときは必ず予約してから行きましょうね。

私の経験上、いまのところ、99%といっても過言ではないほど、とても良い席を用意していただけますよ。

しかも2階の個室だったので、おじさん3人共に「くつろげていいねえ」と早くもハイテンションに。

この歳になると、声張ってしゃべるのも大変ですが、何より耳が遠くなってきているので、小さい声でもいけるのはカンフォタブルですね。

そして、いつも通り、瓶ビール(大瓶720円)でスターティン!

ごめんなさい。酔っ払って画像を削除しちゃいました(泣)

食事は、ランチメニューの中からセレクト。

3人とも仲良くBランチ(カルビ・ホルモンミックス・ライス・ワカメスープ・サラダ・キムチ)で何と税込1,050円。

あ、これに加えて、コーヒー(またはシャーベット)まで付いていました。お得ですよねー

⇒上野大昌園 上野本店をホットペッパーグルメで予約する

時刻は、午後2時半を少し過ぎたあたり。

いよいよ昼飲みの聖地にいざ出陣です!

さすがの聖地エルサレム上野。

昼飲み人口が半端ない。

緊急事態宣言明けだからなのか、すごい盛り上がり。

特に若者が楽しく飲んでいるのが目立っていましたね。

おじさんたちは、密になると危ないので、店内をチェックしながらの店選び。

すると良さそうな飲み屋さんを発見。

2、沼津港 海将 ZERO 上野1号店

読み方は、「ぬまづこう かいしょう」 です。

あとから気づいたんですけど、沼津港と店名にあるので、海鮮系の居酒屋さんだったんですね。

やばい。おじさん3人で5時間もいて、枝豆とポテトサラダしか食べてない。

もう少し注文しようぜ、、、いやべつにいいか。けっこう飲んだし。

飲み物は、モチのロン。ハッピー&ホッピー。というかひたすらホッピー。

それにしてもホッピーセット何回注文したか、全く覚えてないぜよ。

最後は、お腹がパンパンになって入らなくて、のどぼとけあたりまで来ている状態。

それにしても同期が集まるとやっぱり話が尽きないなあ。

時刻は、午後7時半。

これ以上飲むのは危険ということでお開きに。

お会計は、確か、全部で7,000円くらいだったかな。ひとり約2,400円ですね。

1時間あたり480円なので、十分安いですよねって、どうでもいい計算。

⇒沼津港 海将 を食べログで予約はこちら

帰り際に、同期の一人が「じゃあ、次は、4ヶ月後ね」というあいまいの中にも具体性のある言葉を残して去っていきましたw

そして、ここからは、おまけの1人de夕飯です。

最初は、ラーメン屋にしようかと思ってましたが、現在、夜9時まで営業で8時を過ぎているためか、けっこう混んでいて密になりそうだったので、予定を変更してこちらにしてみました。

3、大阪王将 本八幡店

入店すると店員さんが「アルコールオーダー終わってまーす」と伝えてくれました。

逆にありがとう。

締めの時にお酒を飲むと必ずと行っていいほど気持ち悪くなるので良かったのです。

それと以前、ラーメン・ライス・ビールで締めたら、体調不良に陥った経験から以下のメニューに変更することにしました。

チャーハン(590円)と焼餃子3コ(190円)の完璧な組み合わせは、結果的にナイスな選択でした。

おそらく、ラーメン・ライスvsチャーハン・餃子のカロリー的な差はないので、お酒を飲むのが良くないんだと思います。

いやー、それにしてもやはり昼から飲むのは最高です。

飲んでる時はもちろん楽しいですが、夜飲みと違って、寝るまでに時間があるので、消化タイムがあるのが胃にやさしいです。

夜遅くまで飲むと、そのまま寝てしまうので、翌朝の膨満感と、かなりの確率で、二日酔いが発生しちゃうのがネックです。

なので、今回も翌朝はスッキリ爽快でした!

以上、はしご酒研究家およびウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

シェア・拡散していただけると嬉しいです!