コンテンツへスキップ

ひとり焼肉推奨店『焼肉ライク』に初めてお邪魔しました

こんにちは。千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている渡辺敏弘です。

早速ですが、昨年から気になって気になって仕方がなかったけど、なかなか行く機会がなかった「焼肉ライク」。

先日、所要があって新宿に行った際、ちょうど時間があったので、ひとりでサクッと行ってみました。

肉の呼吸!『焼肉ライク』新宿南口店

場所は、都営地下鉄「新宿」駅から徒歩3分。7番出口から出ると目の前です。並びに「soccer shop KAMO」があるので、とてもわかりやすいカモしれません。

入店すると、ぱっと見たところ、全席カウンターで、各席の両サイドにアクリル板の仕切りがあるので飛沫対策が施されていました。

目の前も他の人と目が合わないように仕切りで工夫されているので、プライベートな空間を適度に確保してくれていて、集中して食べることが出来そうです。

作りはコンパクトですが、ひとり1台ずつロースターがあるのがとても贅沢に感じました。

ラーメン一蘭の麺集中カウンターに近いようなイメージですね。

なので、目の前のロースターに全集中!出来ます。

壱ノ型(いちのかた):タッチパネルが使いやすくて気が利いている

目の前にあるこちらのタッチパネルで簡単に注文することが出来ます。

私のような中年のおじさんでも非常にわかりやすい操作感で最高でした。

たまにある注文番号を入力するタイプだとそもそも老眼で見えづらくて辛いので、こちらのような感覚的に操作すれば注文できるタイプはノンストレスでとても快適ですね。

「初めてご利用の方はこちら」を押すと、箸、おしぼりの位置や火の点火方法など、ひとり焼肉の始め方をとてもわかりやすく説明してくれるのです。

時刻は、午後4時のいい感じの時間帯のため、致し方ないので、まずは生ビールでキックオフ!

おつまみの焼肉は「牛ホルモン100g(塩)」と「バラカルビ100g(タレ」をオーダー。

弐ノ型(にのかた):1人1台自分専用ロースター

まずは、ホルモンからロースターへオン。

焼いているのを見ているだけで生ビールを飲み干してしまいました。

焼肉って焼いているのを見ているだけで楽しいし、更にそれだけでつまみになるんですね!

続きて、本日のメイン、カルビタイムに突入(飲み物はハイボールへ)。

無煙ロースターなので、煙が全く気にならないのも良いですね。こちらの写真でいうと上の方の丸い穴が並んでいるところに、煙が全部吸い込まれていくのです。

これなら、匂いも気にせずにランチでも来れますね。

今回は、飲み目的で来たので、頼みませんでしたが、ごはん・スープ・キムチが付いているお得なセットもあるのでしっかり食べたい方も大満足だと思います。

仕上げに、ハラミハーフ50g(タレ)、キムチと生ビールを注文。

参ノ型(さんのかた):タッチパネルで注文してからの提供時間が早い

注文してから、提供するまでの時間が3分が基準のようで、とてもスムーズで、凄いです。

なので、グビグビ3杯飲んで、食べて、あっという間に完食。

時間にして約40分。

焼肉のファーストフード店」のコンセプト通り、気軽にひとりで焼肉を楽しめるのは画期的。

ホームページに記載されているように、「ひとりで焼肉をぱっと食べれるお店がないから作りました」というのは、私もずーと前からあったらいいなと考えていたので、とても嬉しい限りです。

店舗数は全国で50店舗ほど(2021.1.21現在)。

若者から中年まで絶大な支持を得られそうなので、今後もさらに千葉県にも店舗を増やして頂けたら良いですね。

ちなみに、私が入店した時間(平日午後4時)の入店率はざっくり90%。

わたしのような中年はひとりもおらず、若者のひとりでの入店がメインで、女性やカップルもいらっしゃいました。

友達と2人でのはしご酒の一軒目としてアリかなと。

肆ノ型(しのかた):感染症対策もばっちり!?

新型コロナ対策もかなり万全で、入店時のアルコールによる消毒はもちろん、三密にならないようになっていて、更には、なんと、2分30秒で店内の空気が入れ替わるのだそうです。

なかなか、みんなで飲みに行ったり出来ない今。

このような換気の良いお店で、安心・安全に楽しみましょう!

※絶対に感染しないということではないので、くれぐれも気を抜かずに飲食しましょうね。

そして、今回のひとり飲みの結果です。

  • 生ビール 480円✕2
  • ハイボール 350円
  • バラカルビ100g 330円
  • 牛ホルモン100g 380円
  • ハラミハーフ50g 310円
  • キムチ 100円

上記に消費税を加えて、2,670円(端数値引きしてくれました)でした。

大満足です。ごちそうさまでした!

→『焼肉ライク』のホームページはこちら←

と、ここでお会計をして終わるところでしたが、何とこちらのお店は現金のみの取扱でした。

ゲゲゲ!財布には1,500円しか入っていない!どうしよー 泣

勝手にキャッシュレス決済をしようと思っていたので、脇汗が、、、

正直にお店の人に言って、すぐに銀行でお金を引き出してくる旨を伝えると気持ちよく承諾してくれました。名前と携帯番号を伝えてダーシュッ!

運良く、目と鼻の先にローソンがあったのでそちらを利用して事なきを得たのでした。

いやー久しぶりに焦りました!

「焼肉ライク新宿南口店」のスタッフさん、その節はご迷惑かけてすみませんでした。

みなさまに置かれましても、店舗により支払い方法の種類が違うようなので気をつけましょう!

って、オマエ、現金3,000円くらい持っとけよ!ハイ、すみません。

これは、私の勝手な妄想&要望なのですが、今後の飲食店で出来れば、タッチパネルでキャッシュレスなどの事前決済が出来るようになると嬉しいかなと。

店員さんもその方が手間がかからないので良いのではないかといつも思っちゃうのです。

以上、千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

よかったらシェア・拡散お願いします!

今年の忘年会は、有楽町にて少人数での開催になりました

こんにちは。千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている渡辺です。2021年春までは都内でサラリーマンもしています。

早速ですが、今年の忘年会はなさいましたか?

昨年は何回くらいあったかなとグーグルカレンダーを確認してみると5回ほど参加していました。

今年2020年は、何と1回のみの開催。前年比20%と大苦戦ですね。

でも、コロナ禍においては仕方ないのかもしれません。

私も正直言って、5人以上の忘年会は他にあったのですが断ってしまいました。

特に、おじさん、おばさんが多数集まるのがいちばん危険な気がしています。どうしても(若干耳も遠くなってきているので)人が多いと声が大きくなって、飛沫が飛びやすくなってしまうのは避けられないんじゃないかと思います。

やはり、これからは、リスクを考えて行動しないといけませんよね。

ということで、今回の忘年会は2人で決行することにしました。

当日、私は仕事がお休みだったので、当然ながら、早めに到着してのフライング de ひとり忘年会スタート。

七転びからのー

1、八起(やおき) 有楽町店

時刻は、17:30

この時間になると、有楽町の高架下の飲み屋はほぼオープンしていました。屋台風のお店が立ち並ぶ中、やっぱり昭和の大衆酒場のムード漂うこちらのお店に吸い込まれるように入店。

店内がとても広いので、三密を避けながら、安心・安全に飲むことができるのが良いです。

時間が早かったせいか、店内は1割程度の客入りでゆったりとひとり忘年会を立ち上げることができました。

まずは、瓶ビール&枝豆でキックオフ!

そして、こちらのお店の名物「チャーメン」を当然ながらオーダーしました。

チャーメンとは、何かと言いますと、特製肉入りもやし炒めのこと。

このボリューム感がまるでチャーハンみたいだから、このネーミングなのかなと。あくまで推測なので、次回は店員さんに確認してみますね。

18:30から2軒めは予約していたので、ここでひとり忘年会は終了。徒歩約1分ほどのこちらのお店へ移動です。

【八起 有楽町店をRettyで詳しく見てみる】

2、XI'AN(シーアン) 有楽町店

こちらのお店は、居酒屋ではなくて、中国の西安(シーアン)料理の食べれる料理店で、特に火鍋がおすすめです。

事前にぐるなびで席だけ予約しておきました。やはり予約すると良い席をキープしてくれるので、行くときは予約するようにしましょうね。

今回も2階の窓側の特等席をご用意して頂きました。

おじさんふたりでガッツリ飲んでしまいそうだったので、飲み放題付きの「麻辣(マーラー)火鍋コース」を注文。ひとり税込5,000円也。

前菜・火鍋やデザートなど全5品で5,000円ジャストなので安心のプライスですね。確か、初めてこちらのお店を利用した時は、飲み過ぎて、ひとり8,000円ほどお支払いした記憶が二人の脳裏によみがえりました。

麻辣(マーラー)火鍋は、ほどよい辛さで、ビールが進みます。ちなみにこちらの飲み放題は生ビールはもちろんチューハイや紹興酒も飲めるんです。

そして、締めは、刀削麺(とうしょうめん)。

刀削麺は、粉による表面のコーティングがされていないため、もちもちな上にスープに絡みやすいんだそうです。

たしかに、うどんなどとは全く違った食感を楽しむことができますね。

単品でも、こちらの刀削麵を楽しめるようなので、次回は、ランチタイムにお邪魔して担々麺などを食してみたいと思います。

このあとデザートが出てきて、あっという間に100分経過で残り20分。最後に店員さんおすすめの紹興酒をロックで楽しみ終了。

中国料理って、色々楽しめるのが良いですよね。このほかにもさらにお得な3,500円で11品のお得なコースも気になりました。

こちらのお店は、4人のテーブル席メインで、さらにソーシャルディスタンスも取られているので安心に会食できます。

みなさんも感染が拡大している状況なので、いましばらくは、大人数での利用は避けて、2~4名程度の少人数で大きな声での会話をしないようにして、楽しんでいきましょう。

【シーアン有楽町店をぐるなびで予約する】

と、これで大人しく帰ればいいものを勢いづいて行ってしまいました 泣

3、菊池家 本八幡店

今年の春ごろ出店されたばかりのお店で、ずっと気になっていたのを急に思い出してしまいました。

店頭の券売機で「ラーメン並」と「缶ビール」を購入。合わせて1,000円ジャスト。

店内はカウンターのみ。時刻は23時頃でしたが8割ほどの客入り。けっこうな人気店なのかもしれません。

そしてカウンターに座ると、中から店員さんが「ライスいりますか?」との質問が。そうです、無料なんです。券売機に大きく記載されていたのは見ていましたが、敢えて見ないふりをしていたのに、もう!

ということで「じゃあ、お願いします」と反射的に答えてしまいました。この選択が大きく間違っていました。

菊池家という店名から家系ラーメンであることは間違いなく、味も濃厚とんこつ醤油でした。

しかも私の大好きな「壱六家」を彷彿されるクオリティー。完全に油断していました。美味い!

やっぱり家系って海苔にあうし、ごはんにも合いますね!

と思ったのもつかの間。く、くるしい、、、逆流性食道炎のため、逆流が、、、

久しぶりに腹十分目まで食べてしまったのです。

最後のひとくちはしばらくの間、のどの奥に留まっておりました 笑

そのため、今後、夜のラーメンとライスのコラボは禁止とします。

いや、むしろ、ビールも要らなかったのかもしれない。ラーメンだけを楽しみましょう。

【菊池家を食べログでもっとくわしく見る】

令和2年の忘年会は以上で終了です。1回きりの開催でしたが、感染が拡大している状況なので引き続き、気を引き締めて飲み歩きたいと思います。
みなさんもしっかりと対策をされて楽しんでいきましょう!

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

よかったら、シェアしていただけると嬉しいです!

ゴー・トゥー・イートにて獲得したポイントを使用するために牛角に行ってきました。

先日、Yahoo!ロコでゲットした6,000ポイントを使うために、オンライン予約して焼肉を食べにいってまいりました。

また、牛角のアプリポイントも貯まっており、そちらも合わせて使いたかったので近くの店舗を検索するもあいにく希望の時間帯は空いていませんでした。

仕方ないので、少し範囲を広げて検索すると松戸市にある松戸二十世紀が丘店がちょうど空いていたのでそちらへ行くことに。

自宅からは、車で約20分ほどで到着。となりには同じ会社(株式会社レインズインターナショナル)のしゃぶしゃぶ温野菜がありました。

18時の予約にジャストで到着。まずは、生ビールの大ジョッキでディナー開始。

ビールの銘柄は、アサヒスーパードライ。最高の立ち上がり。

ここからは、テーブルに置いてあるタブレット端末での注文。いちいち忙しい店員さんを呼ばなくてよいのでストレスフリーです。

口頭だとお互いに言い間違いや聞き間違いが発生することもあるので出来る限りこのシステムにしてくれるととても助かります。

しかもお会計の金額をいつでも確認できるのも◎

食べ過ぎ、飲み過ぎの防止に活躍してくれるので安心ですね。

焼肉は、みんなで牛タン塩からスターティン!

さらに、わたくし専用の肴として、塩だれの牛ホルモン厚切りミノを注文。それにしてもビールとホルモンの組み合わせって幸せになりますね(個人差あり。無理な人多し)。

画像はないですが、焼肉で口の中が脂ぎってきたら、カクテキがおすすめです。さっぱりとして再び食欲が増してきます(個人差あり)。

ホルモンが出来上がるのを待たずして大ジョッキが空に。おかわりは、エクストラコールドをチョイス。

家族が私の為に、カルビハラミを適量残してくれていたので、締めにカルビ専用ごはん小をオーダー。年齢的に中や大を頼んでしまうと苦しむことになってしまうので要注意。

この年齢になると食事に満腹感よりも満足感を求めていく方が良いのではないかと思う今日この頃。

ごはんをさらっと食べ終えたところでデザートタイム。

飲み物は、サングリア赤に変更。

そして、その流れで、かちわりワインの赤。やっぱり肉には赤ワインですかね。

ちょっと調べてみると、赤ワインに入っているポリフェノールの一種であるタンニンが肉の甘みと旨味を引き出すと共に脂っぽさをさっぱりとさせてくれるのだそうです。なるほどそういうことなのか!納得!

さいごに、なめらか杏仁豆腐いちごソースで終了。小ぶりで食べやすい。

あと、このほかに家族が注文した料理はこちら。

  • ねぎ塩豚カルビ
  • チョレギサラダ
  • サンチュセット
  • コーンバター
  • ピーマンセット
  • ヨーグルトアイス
  • 飲むチーズケーキ
  • 牛角アイス バニラ
  • ウーロン茶
  • ジャンボジョッキde黒烏龍茶

家族3名でお会計はこの時点で、14,399円。

そこから、まずは牛角アプリポイントの1,000円引きクーポンを使用して14,399円-1,000円=13,399円に。

そこから、さらに、Go To イートの6,000ポイントを引くと、なんと、、、7,399円也。激安です。

ほぼ半額で牛角でのディナーを楽しむことが出来ました。

Go To キャンペーンって最高ですね。しかしながら、ポイント付与は終了してしまいましたので今後はオンライン予約サイトのポイントをしっかりと貯めるようにしてお得に食事ができるようにしていきたいと思いました。

【Yahoo!ロコで検索してオンライン予約する】

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓