コンテンツへスキップ

サッカー指導者とサッカー少年や少女のお父さん&お母さんに超絶オススメの本!

2021年8月22日(日)先負

本日おすすめする本は、私自身、学びが大きいので、念を入れて、現在、2回めの読書に突入中。

この本をサッカー指導者、そして、サッカーをやっている少年・少女のご両親が読んで理解し、実践すれば、少年・少女たちの未来が変わると言っても過言ではない内容です。

必ず、読んでいただきたい一冊。

【「蹴る・運ぶ・つながる」を体系的に学ぶジュニアサッカートレーニング】池上 正


逆に言うと、この本に書かれていることを知らないがために、残念な指導をしてしまっている人や大人を多く目にしているからなのです。

やっぱり、教える方が勉強しないといけません。

自分の経験や少ない知識だけでの指導では、子どもたちが可哀そうだと思いませんか。

ということで、早速手にとって、サッカーの本質を理解しましょう!

そして、午後からは、大宮シニアサッカーリーグ(35歳以上)第4戦。

試合会場は、埼玉県さいたま市見沼区にある堀崎公園のサッカーグランド。

ここは、大宮アルディージャのユースチームも使っているらしく、かなり整備された気持ちの良いグランドです。

人工芝でサッカー自体はとてもやりやすいのですが、今日みたいな夏空のときは、照り返しがきついため、体力を奪われます。

数年前に思いっきり熱中症になったことがありまして、、、実は、今日も軽めの頭痛になったので、試合後に予定した審判は他の方に変わってもらいました。

そして、試合の結果は、何と、6対0の圧勝!

これで、リーグ戦の成績は、2勝1敗1分けとなりました。

今日の試合は、個人的に「ディフェンスからのつなぎに徹する」「トラップを意図した場所にコントロールする」をテーマに掲げて入りました。

前者は、今までの試合の中で一番の出来でしたが、後者に関しては、ただ止めていただけで、全く出来ていなかったので、次回の課題といたします。

時刻は、23:30

それでは、おやすみなさーい。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

翌日の日記はこちら

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

※当サイトは、エックスサーバーを利用しています

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。