コンテンツへスキップ

【PPK日記】#559「カタールワールドカップまで55日!」

2022年9月28日(水)大安

最近、宅飲みで、ビール✕プリッツにハマっています。

ということで、昨晩行われたサッカー男子日本代表のキリンチャレンジカップ観ましたか?

私は帰宅が遅くなった関係で後半からしか観ていません。

結果的には、0-0の引き分けでしたね。

相手がエクアドルということを考えると勝ちたかったところでしたが、どちらかというと負けなくてよかったという内容でした。

ボール試合率はやや上回ったもののシュート数では負けていました。

いよいよワールドカップ初戦のドイツ戦まで2ヶ月を切りました!

※11月23日(水)22:00キックオフ予定

おそらく、現時点では、先日行われたアメリカ戦がベストメンバーで、レギュラー組。

そして、今回のエクアドル戦がサブメンバーというくくりのように見えました。

内容的には良くなかったが、その中でもレギュラーに割り込みそうなのがシュミット・ダニエル。

PKストップも素晴らしかったが、それ以外でも存在感をアピールできたのではないだろうか。

加えて伊藤選手はセンターバック、サイドバックとしっかりと守れて、高さもあり、左利きという利点もあるのでメンバー入りの可能性は高い。

三笘選手は目立った活躍をすることは出来なかったが、ここまでの活躍から必ず連れて行くはず。

それから、アメリカ戦では、4-2-3-1を採用して良い試合を行なったため、アジア最終予選で飛躍的に良くなった4-3-3を忘れて、本番は使わないような雰囲気になっていますが、果たして良いのでしょうか?

私が見えるのは、4-2-3-1でスタートして、点を取られたら、4-3-3で攻撃的にシフトするが結局そのままで敗戦という流れ。

それでは、ベスト8どころか、グループリーグ突破もままならない。

断固として、初戦から勝ちに行って欲しい。

それも尋常じゃないくらいの勢いで。

まあ、それがなければ、ドイツには勝てない。

ワールドカップまでには残り一試合のカナダ戦(11/17)を残すのみ。

そこではメンバーも決まっていて、戦い方も明らかになるので今から楽しみです。

がんばれーニッポン!

最後に、ワクワクすることが前提なメンバーおよびフォーメーションを掲示して終わりと致します。

☆本日の主な活動☆

  • 大学DEが勤務
  • 通勤ウォーキング(7,470歩)
  • ウォーキングフットボール情報をSNSで発信
  • 「アオアシ」から効果的なトレーニングメニューを学ぶ 
  • 読書「ラブコメ」原田マハ

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【PPK日記】#559「カタールワールドカップまで55日!」

  1. ピンバック: 【PPK日記】#558「幕張ツアー」 | PPK WALKING FOOTBALL⚽️健康寿命延伸室

コメントを残す