コンテンツへスキップ

【寝るまえ◯行日記】♯95

2021年6月6日(日)大安

早朝にサッカーグランドシニアリーグ第2節の試合があるため高速道路で向かっている最中に、まさかの腹痛が、、、

#半年ぶりの朝食のせいかも

何度も波が押しては引きを繰り返すこと数回。

我慢の限界ギリギリでファミマに到着も、、、何と2人待ちの状況。

おふたりとも、大だとしたら手遅れになるのは間違いなし。

仕方なく、ファミマを飛び出し、トイレトイレと呪文を唱えながら徘徊するも、時刻は午前8時半のため、近くにあった家電量販店もまだオープンしておらず 泣

すると遠くに大きな木が立ち並ぶのがちらっと見えたので、そちらにダッシュ、、、は出来ないので、競歩!

予想通り、大きな公園で、何とか間に合いました!!!

ほっとしたのも束の間、マスクを付けていないことに気付いてびっくり。

確かに、コンビニと公園にいた人に怪訝そうな顔で見られていたような気がしないでもないかな。

やっぱり人間、慌てると冷静な行動ができなくなるので気を付けなければいけませんね。

振り返ってみると、もっと手前の出口で高速道路を降りるのが良かったなと反省しております。

試合も決定機を外すは、終了間際にアンラッキーゴールを決められるは、左足の親指を思いっきり打撲するはと散々でしたが、、、サッカーって本当に楽しいですね。

☆本日の主な活動☆

  • グランドシニアリーグ(45歳以上)第2節にトップ下でフル出場
  • 打撲箇所をひたすらアイシング
  • 英単語アプリで学習
  • 読書

【GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代】 アダム・グラント


読み応えのある本でしたが、何とか読み終えることが出来ました。

世の中の人々をギバー・テイカー・マッチャーの3つに分類しての展開はとても興味深い内容でした。

個人的には、ギバー(与える人)で成功するのは簡単じゃないと思っていましたが、成功するギバーと成功しないギバーがいることを知り、非常に納得の一冊です。

働いている、いないとか、性別や年齢など関係なく、どなたでも読んでみる価値のある本だと思います。

時刻は、01:00

それでは、おやすみなさーい。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

翌日の日記はコチラ

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【寝るまえ◯行日記】♯95

  1. ピンバック: 【寝るまえ◯行日記】♯94 | ウォーキングサッカー⚽️健康寿命延伸室 JWS

コメントを残す