コンテンツへスキップ

【2021年】新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。今年モーーーよろしくお願い致します。

こんにちは。千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている渡辺敏弘です。

ということで、令和2年が終わり、いよいよ新年である令和3年が始まりました。

楽天市場で注文したおせち【板前魂の花籠】

みなさんは、今年(令和3年)をどんな年にしたいと考えていますか?

私はというと2022年(令和4年)に向けての準備期間にしたいと考えています。

年明け早々、なぜに来年に向けての話を述べているのかというと、私は、現在、六星占術でいうところの大殺界なのです。

その大殺界というのは、3年間続くものとされており、今年が3年目、要するに最後の年にあたります。

大殺界の3年を抜けると徐々にではありますが運気が上がってきて、物事が上手く回りだすのです。

なので、2年前くらいから、令和4年に照準を合わせて、コツコツと準備を進めている次第でございます。

どんな準備をしてきたかをざっくりと書き出してみますね。

  • ウォーキングサッカーの普及活動を始めた
  • 動画編集(Premiere Pro)の勉強を始めた
  • 画像加工(Photoshop)の勉強を始めた
  • ひたすら読書をした(年間80冊程度)
  • 空いている時間は、音声メディアなどで勉強した
  • 書斎を作った
  • ハローワークに行ってみた
  • 会社に退職の意向を伝えた

いやー、昨年を振り返ってみるとコロナのおかげと言ったらいけませんが、勉強する時間を多くとることが出来て、個人的には充実した1年でした。

また、2019年にウォーキングサッカーというスポーツに出会い、2020年にそれを世の中に広める活動を地元で始めて、コロナ禍のなか、もがき苦しみながらも、年間で14回ほど体験会を開催することが出来たことは、自身の成長につながりました。

私にとっては、そこになかったサービス・価値を提供するといった初めての経験を積むことが出来たのは大きな財産です。

これ以外にもメルカリを初めてみて、数万円ですが稼ぐことが出来ました。

今年2月28日の退職後のプランは、こちらもざっくりとですが、少しだけ決めています。

  • 引き続き、ウォーキングサッカーの普及活動を行う
  • 読書・音声メディアでの勉強はもちろん、Premiere Pro、Photoshopのスキル向上に努める
  • 4月から離職者向けの学校に通う
  • 秋くらいにウォーキングサッカーの本場であるイギリスに視察に行く
  • ので、それまでにひたすら英語を勉強する

まだ、何者になりたいのかは定まってはおりませんが、上記のようなことをコツコツと続けていれば、何か見えてくるのではないかとのんきに考えている52歳であります。

但し、家庭を持つ身のため、生活に困窮したら、転職やアルバイトも視野に入れながらやっていきたいと思います。

それでは、本年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。

以上、千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしているJWS代表の渡辺敏弘でした。

【トップページ|ウォーキングサッカーとは】

Thank you for your time today!

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

シェア・拡散お願いしまーす!

コメントを残す