コンテンツへスキップ

2

☆平日のお昼に豆の木集合!ルミネ大宮、そして、東口のすずらん通りへ

ゴールデンウィーク以来、またまた大宮にやってきましたー

>>前回の大宮飲み【第19弾】昼飲み✕はしご酒『スタジアムが居酒屋に』はこちら

いつもはNACK5でWEリーグ観戦をしてからの流れですが、今回は違います。

10年以上前に大宮にあるルミネ内で2年ほど働いていたのですが、その時のメンバーと久しぶりの再会ランチ会でした。

ということで勝手知ったるルミネのレストラン街にてスターティン!

1、ALOHA TABLE GRILL&DINERアロハテーブル グリルアンドダイナー)ルミネ大宮

1軒目は、ルミネ大宮2の4階にあるハワイアンカフェ&ダイニング。

私が働いているときにちょうどオープンしたお店で、お昼休憩で何度か使った記憶あり。

お酒があるのかが心配でしたが、まったく問題ないくらい揃っておりました。

まずはハワイアンビール「ロングボード アイランドラガー」を注文。

ハワイを感じさせるネーミングとパッケージには自然と気分が上がっていきます。

味は、苦味が少なくすっきりとした喉ごしのため、あっというまに飲み干してしまいました。

そうそう、食べ物は、おそらくランチタイム限定の「カウカウセット」を注文。

メイン、サラダ、ミニパンケーキ、そしてドリンクが付いてくるオトクなメニューです。

ハワイアンフードを堪能したところで、さらにハワイアン気分を満喫すべく、マンゴービールをチョイス。

あまりアルコールは感じなかったが、フルーティーでなめらかな味わいはまさに南国ムード満載でしたー

おそらく、ビールとマンゴージュースのハーフ&ハーフなのでシャンデーガフ的な感じを想像していただければと思います。

そんなこんなで時刻は午後2時半と約3時間経過したところで、別のところへ移動することとなりました。

お会計は、3人で9,768円(私が飲まなければもっと安いです)。

ごちそうさまでした。

2軒めは、ルミネを出て、外のお店に行こうということで、以前に行ったことのあるHUBへ向かうもまさかの16時開店のため断念。

そのあともあてもなく大宮駅東口界隈をぶらり散歩しながらお店探し。

大衆居酒屋以外は休憩時間だったり、夕方から開店のところが多くなかなかお目当ての雰囲気の店が見つからず。

南銀の方まで行ったところで、やっぱり日高屋のある、すずらん通りにしようということでバックオーライ。

するといい感じのお店を発見。

いつもはすずらん通りの立ち飲み日高あたりで飲んでいるため奥まで来たことがなかったのですが、てんぐ大ホールやライオンなどの大型店も構えておりました。

ゆったり話したいよねーということで、「銀座ライオン」に決定!

>>アロハテーブル グリルアンドダイナー ルミネ大宮の詳細はこちら

2、銀座ライオン LEO 大宮東口店

ちなみに、LEOとは、公式ホームページによると「お一人様でも気軽に使いやすいようカウンター席と小皿料理を充実させた新しいアットホームな雰囲気のビヤホール、それが銀座ライオンLEO。」

確かにちょっとしたつまみが豊富でリーズナブルだったり、確か18時までのハッピータイムでドリンクが安かったりと2軒めに最適な感じでした。

案内されたテーブル席も適度な広さで快適。

グッドチョイスでした!

仕切り直しは挨拶代わりの生ビール。

おつまみはみんな大好き「フライドポテト」

このあとは、ハッピータイム対象ドリンクの3連チャンで締め。

あっ、ラストの男梅サワーの写真は撮り忘れましたー

こちらのスタッフさんは、皆さん気づきが早く、オーダー品も適切な早さで提供してくれるので気持ちよく過ごすことが出来ました。

ちょい飲みからガッツリ飲みまで幅広く対応できるビアホールなので、またぜひ利用したいと思いました。

お会計は、3人で、4,224円とせんべろ級のオトクな飲みでしたー

ごちそうさまでしたー

>>銀座ライオンLEO 大宮東口店の詳細はこちら

今回の昼飲みはしご酒は、午後5時半に試合終了!

やっぱり昼飲みは最高です。

これだけ飲んでも記憶は安定しているし、体力も余っているしといいことづくし。

さらに、翌日への影響も一切ありませーん。

なんなら、帰宅後に、この記事を書いている事自体、元気モリモリですしね。

ということで、昼は長時間、夜は短時間で飲んだくれましょうというお話でしたー

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

2022年5月7日(土)仏滅

2009年の完成から一度も行ったことのなかったアイリンクタウン。

今回は市川まで訪ねてくれた先輩のおかげで展望台まで登ることが出来ました!

そもそもウェスト(東京寄りの高いビル)の方に展望室があることすら知らなかったです。

45階の眺望を楽しめて無料とは恐るべし市川市。

この高さから見下ろすと京成線の車両などが模型にしか見えないですね。

ということで本日はいつも通り飲み過ぎてしまったのではしごったお店の紹介などは後日したいと思います。

☆本日の主な活動☆

  • 仕事
  • 通勤ウォーキング&市川ぶらりはしご酒(16,889歩)
  • アイリンクタウン展望台
  • 読書

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

おやすみなさ~い。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

東京は大田区蒲田にお昼から焼き肉&中華でお酒を楽しんできた!

まん防が発令中のため、感染しない昼飲みです。

なるべく人混みを避けるために、蒲田の中心には近づかない対策を実施。

そのため京急蒲田駅周辺でのみ飲むことにして、いつも行っているJR側には行かないようにしてみました。

そして、蒲田で飲むといえばおなじみのシュガーパイセンと二人で昼飲み✕はしご酒を敢行。

今回は土曜のお昼から2軒ほど新たなお店を開拓してきました。

1、幸せの焼肉食べ放題 かみむら牧場 京急蒲田第一京浜側道店

京急蒲田駅から徒歩5分ほどで到着。

大きな国道沿いなのとコンビニの上にあるので分かりやすい。

入店前にこちらの看板でシュガーパイセンに個別レクチャーを受ける。

写真のジャストミートコースに飲み放題(1,408円)を付けて、一人あたりあたり4,686円です。

食べられる品数によって値段が違うらしい。

和牛などの上質なお肉を味わい方は別コースもあるのでそちらを検討すると良いかもしれないがジャストミートコースでも十分というかお肉のクオリティが高いのでまずはこちらから試してみるのが良いと思います。

店内は4名のボックス席がメインでゆったり設計のため、感染対策もばっちり。

しかもこちらのお店は換気システムにも力を入れていて、4秒に1回は店内の空気が入れ替わるらしい。

これは安心です。

そのためか予想以上にお客さんも多くて、あっという間に満席になっていました。

めっちゃ人気店でした。

まずは生ビールで乾杯!

生ビールの他にもハイボール、サワー、ワイン、焼酎にノンアルコールビールと何でも揃っています。

お酒やお肉などの注文はタッチパネル、そして品物は特急レーンに乗って席までやってくるのでノーストレス。

かっぱ寿司と同じ仕組みですね。

しかも到着すると扉が開くんです。

この他にもドリンクバーやサラダバー、アイスなどのデザートも店内にあるので色々な楽しみ方が満載のお店。

もちろんキムチなどの韓国惣菜も取り放題。

なので100分だとあっという間で時間が足りない。

お肉の種類も豊富でどれを頼んだら良いのか迷います。

食べ終わったお皿は席までロボットが来たら乗せるだけ。

おっ、このロボは和食レストランとんでんと同じ型だな。

締めはレモン冷麺で決まり!美味い!

「かみむら牧場」は他の焼き肉食べ放題のお店と比べて抜群に肉が美味しい。

次回はA4ランクのお肉が食べられるコースにチャレンジしてみようかな。

また「かみむら牧場」は全国に7店舗あり、千葉県の成田にもあるそうなので、家族でも行ってみたいお店。

土曜日のお昼どきでしたが、私達のようなオジサンふたりぐみは少なく、カップルや家族、女性のグループが中心の客層でした。

コロナ対策はもちろん、内装もきれいなので女性に人気なのもうなずけますね。

かみむら牧場 京急蒲田第一京浜側道店を詳しく見る>>

2、你好(ニーハオ) 別館

2軒めは京急蒲田駅のすぐちかく(徒歩1分)にある蒲田名物元祖羽つき餃子の店。

目の前に本館はあるが今回は別館をチョイス。

お店は地下一階。

最後も生ビールで乾杯!

続いて名物の羽つき餃子。

程よい大きさでカリッと揚がっているのでサクサク食べられます。

締めは普通の中華ラーメン。

この年齢になると締めラーメンでのこってり系はきついのでやっぱり昔なつかしの中華がイイですね。

你好(ニーハオ)別館を詳しく見る>>

いやー、今回もたっぷりと蒲田を堪能しました!

まだまだ奥が深い大田区蒲田。

またディープな蒲田での探索をするために訪れたいですね。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>【第19弾】昼飲み✕はしご酒『スタジアムが居酒屋に』はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。