コンテンツへスキップ

1

女子サッカープロリーグのWEリーグ第22節「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」対「アルビレックス新潟レディース」をスタジアム観戦してきた!

2022年5月22日(日)先勝

いよいよWEリーグの初シーズンも最終節となりました。

ということで、千葉県千葉市にある【フクダ電子アリーナ】(以下、フクアリ)へ行ってきました!

当日のキックオフは13:00でしたが、事前にホームページを見ると、U-13の試合を午前中に行うとのことだったので早めに到着してそちらも観戦してきました。

もちのろん、その前に、スタジアムグルメなどを楽しんでまいりましたー

まずは、スタジアムから約1kmにある【アリオ蘇我店】のフードコートへ開店の10:00と同時に入店。

1、目指すは以前から気になっていた『100時間カレーEXPRESS』アリオ蘇我店

コルトンプラザにも入っているがなかなか機会がなくて食べそこねていたお店。

このお店は、メニューによってですがハーフサイズがあるのが助かります。

スタグルも楽しみたいのでフルサイズだと量が多すぎるのです。

選んだメニューは『半日分の野菜がとれるカレー』のハーフサイズで539円。

ハーフサイズですが野菜はたっぷり。

十分すぎるほど楽しめます。

ルーの方は、さすが100時間煮込んでいるだけあって旨味とコクがありんす。

予想よりも全然辛くないというか甘口寄りかな。

そこで店員さんに教えてもらった辛くする液体(名前を失念)をかけると激辛に変身!

かけすぎに注意しましょうね。

他にもバターチキンカレーや完熟トマトのビーフハヤシも気になるのでまた利用したいと思います。

2、フクダ電子アリーナのスタジアムグルメ・キッチンカー「小六茶屋」

サクッとカレーを飲み干した後は、フクアリへGO!

時刻は、10:30少し前。

こちらも事前に調べていた通り、北イベント広場にキッチンカーが7台ほど出店されていたので見比べた結果、こちらの『小六茶屋(ころくちゃや)』さんの「山賊焼弁当」に決定!

決めてはネーミングと売り切れ御免の表記。

ポスターに記載してあった通り、スパイシーでジューシーな豚肉がウマウマでしたー

ただし、店員さんに聞いたところ、たまたま出店したようなので、行く前にホームページなどで必ず確認してから行きましょう。

3、レディースアカデミーU13 お披露目マッチ

美味しいスタジアムグルメを堪能しながら、「ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-13」対「千葉県女子トレセンU-14」の試合を観戦。

13歳、14歳ってことは、中学生の試合でしたが冷静に思い返してみるとレベルの高さはもちろん、身体のぶつかり合いの激しい試合で見応え十分でした。

ところどころミスは多かったが年齢を考えるとチャレンジすることのほうが大切。

未来の女子サッカー界は明るいですね。

試合は、0-2でトレセンU-14の勝利でした。

4、Yogibo WEリーグ第22節「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース」VS「アルビレックス新潟レディース」

そして、WEリーグの方は、13:00キックオフ!

「ジェフユナイテッド市原・千葉レディース(以下、千葉)」は、勝利すれば最終順位で3位を狙える試合でしたが、1点のビハインドから同点に追いつくが1-1の引き分けで試合終了。

同時刻に行われた「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」も引き分けたため、そのまま4位でフィニッシュでしたー。

でも初年度で4位に加えて、天皇杯準優勝はあっぱれな成績だと思います。

5、2021-2022シーズン終了セレモニー

そして試合終了後は、最終戦ということで、チームの社長やキャプテンの林選手からの挨拶や記念撮影がありました。

ラストは、出口での選手全員によるお見送りまでありましたー

このお見送りは毎回じゃなくても良いがたまにあると嬉しいし、ファンも増えると思いました。

実際に一緒に観戦していた友人の娘は喜んでいたし、記憶に残るかなと。

それと選手はマスク着用だったので、できれば透明なパーテーションなどを用意してもらって素顔が良かったな。

そうすれば子供も自分も顔と名前が一致すると思います。

ということで最終節はたっぷりとWEリーグを楽しみましたー

しばらく試合がないのは寂しいですが、来シーズンも今まで以上に女子サッカーが盛り上がるように応援していきまーす!

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

おやすみなさ~い。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

3

ゴールデンウィークに埼玉県大宮駅周辺でカフェからの昼飲み✕はしご酒をやってみた!

GW2日めの4月30日に大宮駅周辺で1日過ごしてきました。

1、『Railway Club 大宮店』でカフェランチ

友人との待ち合わせ時間の12時まで約1時間ほどあったのでブランチがてらこちらのお店へ。

駅ナカはかなり混雑していたので改札から出てそごう方面に向かう途中にあるこのお店ならまだ空いているかな予想が的中。

駅の西口の隅っこにあるので知るひとぞ知る的な場所なので穴場ですね。

昔、ルミネ大宮内で2年ほど働いていたので大宮駅周辺は結構詳しいのです。

店内はまだ2割程度の客入りでした(12時前には満席でしたー)。

ホットドックのランチメニュー(660円)を注文。

かためのパンにパリっとした歯ごたえのソーセージはほどよい大きさでブランチには最適。

ミニサラダが付いてくるのがヘルシーで良いですよね。

>>Railway Clubをくわしく見てみる

軽くお腹を満たしたところで待ち合わせ場所の豆の木へ。

さすがにGWということで豆の木の周りは待ち合わせの人で一杯でした。

探すの大変。

無事に友人と落ち合うことが出来たので、いよいよ当日のメインイベント会場へ。

2、居酒屋『NACK5スタジアム大宮』でWEリーグ「大宮アルディージャVENTUS」対「マイナビ仙台レディース」を観戦

ちなみに大宮駅からは氷川神社を通って徒歩約20分ほど。

まずは乾杯のドリンクとフードを買うためにスタジアム内を散策。

今回はバックスタンドとアウェイ側の角にある【さいたま市公園緑地協会】さんで購入することにしました。

前回はみそポテトを頂いたお店です。

当日は絶好のサッカー&ビール日和。

「生ビール(700円)」と「燃える氷川のチゲクッパ(600円)」を注文。

この生ビールのひとくちめは言葉で説明するのが難しいくらい極上であり至福のひとときでした!

喉ごしやばい。

広いスタジアムを見下ろして、太陽と風を感じながら飲むビールは最高です!

そしてクッパが予想以上のボリュームと美味しさ。

トッピング無料でチーズを入れてくれて600円はコスパ最高!

ビールとの相性も良くてナイスなメニューですね。

おかげでビールが進んで仕方なし。

ということで2杯目はアウェイとメインの角にある【グリーンパル】さんで生ビールを購入。

なぜお店を変えたかというとコップが違うのです。

大きさや値段は一緒なので大宮ファンはこちらで購入しましょう。

それと入場者サービスで今回は「ポイフル」を頂きました。

meijiさんいつもありがとうございます!

ただし美味しくて物凄い勢いで完食したらややお腹をこわしました(笑)

食べ過ぎには注意しましょう。

そして試合の方は、0-1でマイナビ仙台レディースの勝利。

なかなかの接戦でとても熱い内容でした。

大宮は2度の決定機を外したのが痛かった。

それにしてもやっぱり女子プロサッカーのWEリーグは面白い。

今シーズンは残り僅かですができる限りスタジアムに足を運んで応援したい。

まだ観に行っていない方は是非一度スタジアムに行ってみましょう!

男子とは違う楽しさがあるのでオススメです。

続いて2軒めは友人御用達の居酒屋へ行くことに。

3、『大衆食堂 定食のまる大 大宮東口店』 でホッピーでハッピーに

大宮駅からは東口を出て徒歩5分ほど。

少し離れているのでそれほど混雑もなくてゆっくり飲めるのも良いですね。

定食メインの居酒屋さんなのでフードメニューが豊富。

注文は友人にお任せ。

ドリンクは、瓶ビールとホッピーが置いてあるので合格です!

また公式LINEへの登録でおつまみ一品無料サービスをやっていたので枝豆を頂きました。

飲んで食べて二人で4,000円でお釣りが来ました。

これは大宮に来たらかなりの確率で立ち寄ろうと思います。

>>定食のマル大をくわしく見てみる

このあと酔った勢いで近くで仕事をしている後輩を呼び出して三軒めの【焼鳥日高 大宮すずらん通店】へ行きましたがかなり酔ってしまっていたため写真なし記憶なしです。

ちょっとホッピーを飲み過ぎてしまったようです。

ということでサッカー観戦の午後1時から飲み始めたので結局何時間飲んでいるんだと言う話。

さすがに次の日は昼まで立ち上がることが出来ないくらい体力を使い果たしておりました。

但し、これにくじけること無く、今後もスタジアムグルメ✕昼飲み✕はしご酒の道を追求していきたいと思います。

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>【第20弾】昼飲み✕はしご酒『町中華で飲ろうぜ』はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

2022年3月12日(土)大安

今日は朝からキッチンカーで柏レイソルのホーム「三協フロンティア柏スタジアム」に行ってきました!

天候は晴天で気温が何と20℃まで上がったので準備段階で汗びっしょり。

そして当日のオススメは「中2セット」

何とこちらのメニューは、人気の「レイソルカリーライス」と「レイソルカリーやきそば」のハーフ&ハーフなのです。

ライスも食べたいけどそばも気になるという欲張りなあなたにピッタリ!

今シーズンの三協フロンティア柏スタジアムで開催される試合は、今のところ、ホーム側はもちろん、アウェイ側(ビジター側とも言う)でも食べられるようになりましたので是非お立ち寄りくださいね。

試合の方は、レイソルが1-0での勝利!

これで順位も3位をキープと絶好調です。

大きな声では言えませんが今シーズンの私が行った試合は全て勝利。

勝利の女神ならぬ勝利の男神ですね。

逆に私が行けなかった試合は、負けか引き分けと完全に私に柏の勝利は委ねられている状態。

今後もできる限り行くようにして、レイソルの優勝を後押ししたいと思います。

帰りは日立台カリーぶの部長に『魁力屋』にてラーメンをゴチになりました。

「コク旨味玉ラーメン」の硬めを注文。

名前の通り、いつもの魁力屋のスープより一口目にコクが有って旨い!

通常の方はわりとあっさりしているのでこのくらいの濃さが丁度いい感じです。

次回は、コク旨辛ネギラーメンにチャレンジ予定。

ごちそうさまでした。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングサッカーとは

おやすみなさ~い。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。