コンテンツへスキップ

2

令和4年の年末に、新宿西口界隈で男だけの忘年会を開催ましたー

ということで、12月25日のクリスマス当日に、よりによって、中年男性5名での忘年会を行っちゃいましたー

京王百貨店のメインエントランスに午後1時集合!

ただし、年末のため、皆それぞれ忙しく、途中からの参加者もいたため、一軒目は、3名でのスターティン。

お目当ての焼肉屋さんに電話をすると、残念ながら、予約で一杯。

これは、以前に行っったことのある駅からちょっと離れた焼肉屋さんにしようということで直行。

すると狙い通り、スムーズに入ることができました。

1、焼肉 清香苑 別館 

おそらく1年ほど前に来たことのあるお店。

一緒に来たことのある友人は、むしろこちらのお店のほうがタバコも吸えて良かったと喜んでいました。

2週連続での焼肉ランチ&ビールと最高の年末を過ごすことが出来ました!

土日祝日もランチメニューがあるので、リーズナブルに焼肉を楽しめるのでオススメです!

>>清香苑 別館をもっとくわしく見る

2、大衆スタンド てんぐ大ホール 新宿西口大ガード店

軽く、喉を潤したあとは、こちらも同じく西口にある居酒屋さん。

ここで1名が合流して、4名となりました。

すでに焼肉でお腹は満たされていたので、つまみは、フライドポテトがメイン。

それにしてもどんだけ頼むねん!

と言いたくなるほどのリオーダー。

結局、5皿は食べましたね。

このお店に来るのは2回めですが、広いし、キレイだし、メニューも豊富でリーズナブルと困ったときには助かる居酒屋さんです。

さらに、ホッピーもあるので完璧!

>>天狗大ホール 新宿西口大ガード店をもっとくわしく見る

3、世界の山ちゃん 西武新宿店

そして、最後、5人目のメンバーがまもなく到着するということで、世界の山ちゃんへ移動。

西口からは、大ガード下をくぐり抜けて、すぐ左へ進んで西武新宿線を目指すと到着です。

時刻は、午後4時15分。

こちらのお店は午後4時オープンにも関わらず、すでに多くのお客さんが来てました。

前回良かった個室の座敷席は残念ながらすでに埋まっていて入れず。

テーブル席で5名以上になると年齢的に声を張ったり、耳の聞こえも悪くなったりするので、なかなか話しづらいかな。

特に、周りが混雑しているような時期や時間帯には気をつけよう。

次回からはこの反省を活かして、5名以上の場合は、個室または半個室を予約するようにしていきたい。

しかも前職の同僚たちと飲むとここでは言えない下品な話題が多いので、周りのお客さんに迷惑をかけないためにも注意しなければならない。

この時点で、すでに飲み過ぎ&食べ過ぎ状態だったので、手羽先を食べたくらいしか記憶なし。

>>世界の山ちゃん 西武新宿店をもっとくわしく見る

4、すし居酒屋 アルプス

さらにはしご酒は続きます。

あとから来た、新宿マスターの池ちゃんに連れてこられたのは、歌舞伎町のラブホ街。

男5人でかなりやばい状況でしたが、なんと、こちらのお店。

ラブホテルを改装して作った居酒屋とのこと。

どうやら激安らしく、店内は若者たちで大賑わい。

確かに、1杯150円は超破格。

ただし、1人1品はおつまみを注文しなければいけないシステムだったのはかろうじて覚えています。

とにかく安く飲みたい方にはとても良いお店だと思います。

この時点ではかなりの泥酔だったので、次回は、ほろ酔いくらいの状態で突入することにいたします。

>>すし居酒屋 アルプスをもっとくわしく見る

いやー、令和4年もけっこう昼飲み✕はしご酒しましたー

振り返ると3軒目あたりで記憶がなくなるケースが多いので、来年は、酒は飲んでも飲まれるなと肝に命じて取り組んでいきたいと思います。

#それ前も聞いたことある

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

サッカースタジアムは、スポーツパブなのか、それとも居酒屋か?

今回もサッカースタジアムをスポーツパブに見立てて、たっぷりと飲んだくれてまいりました。

場所は、埼玉県にある浦和。

知らなかったのですが浦和市というのはなくて、さいたま市浦和区でした。

以前、大宮で働いていたことがあるので、毎日のように通過はしていましたが降車したことはなかった。

あっ、そういえば数年前に自分のサッカー帰りに先輩を駅まで車で送りに来たことは数回しったかな。

1度だけラーメンをおごってもらったがお店は全然覚えていない。

その頃は、ブログやSNSをまだやっていなかったためか記憶や記録に残らず。

私は物覚えが非常にわるいため、情報発信することにより、記憶に定着するので今後も続けていこうと思います。

1、スポーツパブ「浦和駒場スタジアム」で女子サッカーのWEリーグ『三菱重工浦和レッズレディース』と『INAC神戸レオネッサ』の試合を観戦

浦和駒場スタジアム」は、JR浦和駅東口から住宅街を通り抜けて徒歩20分ほどで到着。

バスも出ていますが健康のため歩いていきましょう!

スタジアム横のスペースにキッチンカーや売店などが出店。

ハンバーガーや豚丼、もちろんビールも販売してました。

また、オフィシャルグッズコーナーには長蛇の列が。

スタジアム内にも売店があるのはリサーチ済みだったので、そこは一旦スルーしてスタジアム内へ。

中の売店では、お酒のつまみが充実。

さらに、浦和レッズレディースの選手がプロデュースした定食やお菓子を売っていました。

こういう限定販売って大事。

その時しか食べられないので、ちょっとした思い出になるし、SNSなどにアップするネタにもなる。

ということで、限定定食と限定おつまみを購入。

もちろんルービーも。

紙コップはレッズのオリジナルデザインでしたー

ちなみにこちらの売店は大宮のNAC5スタジアムに入っているグリーンパルさんでした。

ペイペイも使えるし、スタッフの人数もそろっていて対応が早いので助かります。

おかきが美味しくてビールをあっというまに飲み干しちゃいました。

全然足りなかったので、すかさずハイボールを追加購入。

これもおかきに合うわー

試合の後半から、突然、雲と風が出てきて気温が低下。

あまりの寒さに温かい飲み物が欲しくなったので売店に行ったら、すでに閉店ガラガラ。

だよねー、ハーフタイム終了したら撤収だよねー

ちなみに、広場のキッチンカーなどは試合終了後も営業していたので、そこまで行けば買えたのでした。

ホットワインあった、、、

次回の参考としたい。

2、浦和レッズサポーターの聖地 「力(りき)浦和本店」

試合観戦したあと、来た道を戻りつつも駅の反対側の西口にある居酒屋目指してウォーキング。

途中、あまりの寒さでトイレが近い。

なので駅ビルにあるアトレに立ち寄って小休止。

一息ついた後は駅から「力(りき)浦和本店」までは徒歩約3分で到着。

すると店頭には大行列!

これは無理だなとあきらめるようと思ったら、なんとテイクアウトコーナーでした。

とおもいきやお店の方も並んでた(笑)

どんだけ人気やねん!

近隣にある他の居酒屋は割と空いているのにこの人気は何なんだ!?

10分ほどでようやく順番となり、席を案内してくれました。

1階の一番奥の席でしたが、どでかいテレビというかモニター画面にサッカーの試合が流れていました。

よく見るとさっきまでスタジアムで観ていた浦和と神戸の試合でした。

本当に画面が大きいので、女子ではなくて、男子の試合だとめっちゃ盛り上がるんだろうなと想像できます。

ただし、画面に対して背中向きの席は厳しいというか、首が痛くなりそうですね。

どうしても画面に目がいくので、じっくり話がしたいとか落ち着いて飲みたいという方には不向きかもしれません。

そんなこんなで、とりあえず、瓶ビール&串ものを注文。

こちらの焼き鳥が美味いのなんのって、ちょっと驚くレベルです。

特にタレ?が絶品!

これは並んででもテイクアウトするのは納得です。

主婦の方々が多く並んでいましたが、こんなん夕飯に出されたら、お父さんや子どもは大喜び間違いなしですな。

3、イタリアンワイン&カフェレストラン 「サイゼリヤ」

そのまま帰ろうかと思ったが、それほどフードを頼んでいたなかったので、小腹というか、もう少し食べたいなということで、最近、行っていなかったサイゼリヤに立ち寄ることにしました。

しばらく食べていないと無性にイタリアンを欲する時があるんです。

アルコールは結構飲んでいたので、翌日の仕事のことも考えて、グラスワインのみ注文。

ここでデキャンタを頼んじゃうと翌日に残るんですよね~

やっぱりサイゼの赤ワインは、安い!美味い!早い!と3拍子揃っています。

フードは、1日の摂取バランスを考えて、ガーデンサラダをチョイス。

メインは、『たっぷりペコリーノチーズのポモドーロ』

どうしても飲んだ後の〆はラーメンになりがちですが、これからはパスタも選択肢に入れるべきだと思います。

スープを飲み干してしまったり、飲むのを我慢する必要が無いのでカロリー的にも安全ですね。

やっぱり、昼飲み×はしご酒って最高に楽しいですね!

それでは、今回はこの辺で。

次回は、12月18日(日)を予定しております、、、って、翌週だし(笑)

飲みすぎに注意して、健康的にはしご酒をしたいと思います。

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>【第25弾】昼飲み✕はしご酒「✕アート部」はこちらから

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

2

☆平日のお昼に豆の木集合!ルミネ大宮、そして、東口のすずらん通りへ

ゴールデンウィーク以来、またまた大宮にやってきましたー

>>前回の大宮飲み【第19弾】昼飲み✕はしご酒『スタジアムが居酒屋に』はこちら

いつもはNACK5でWEリーグ観戦をしてからの流れですが、今回は違います。

10年以上前に大宮にあるルミネ内で2年ほど働いていたのですが、その時のメンバーと久しぶりの再会ランチ会でした。

ということで勝手知ったるルミネのレストラン街にてスターティン!

1、ALOHA TABLE GRILL&DINERアロハテーブル グリルアンドダイナー)ルミネ大宮

1軒目は、ルミネ大宮2の4階にあるハワイアンカフェ&ダイニング。

私が働いているときにちょうどオープンしたお店で、お昼休憩で何度か使った記憶あり。

お酒があるのかが心配でしたが、まったく問題ないくらい揃っておりました。

まずはハワイアンビール「ロングボード アイランドラガー」を注文。

ハワイを感じさせるネーミングとパッケージには自然と気分が上がっていきます。

味は、苦味が少なくすっきりとした喉ごしのため、あっというまに飲み干してしまいました。

そうそう、食べ物は、おそらくランチタイム限定の「カウカウセット」を注文。

メイン、サラダ、ミニパンケーキ、そしてドリンクが付いてくるオトクなメニューです。

ハワイアンフードを堪能したところで、さらにハワイアン気分を満喫すべく、マンゴービールをチョイス。

あまりアルコールは感じなかったが、フルーティーでなめらかな味わいはまさに南国ムード満載でしたー

おそらく、ビールとマンゴージュースのハーフ&ハーフなのでシャンデーガフ的な感じを想像していただければと思います。

そんなこんなで時刻は午後2時半と約3時間経過したところで、別のところへ移動することとなりました。

お会計は、3人で9,768円(私が飲まなければもっと安いです)。

ごちそうさまでした。

2軒めは、ルミネを出て、外のお店に行こうということで、以前に行ったことのあるHUBへ向かうもまさかの16時開店のため断念。

そのあともあてもなく大宮駅東口界隈をぶらり散歩しながらお店探し。

大衆居酒屋以外は休憩時間だったり、夕方から開店のところが多くなかなかお目当ての雰囲気の店が見つからず。

南銀の方まで行ったところで、やっぱり日高屋のある、すずらん通りにしようということでバックオーライ。

するといい感じのお店を発見。

いつもはすずらん通りの立ち飲み日高あたりで飲んでいるため奥まで来たことがなかったのですが、てんぐ大ホールやライオンなどの大型店も構えておりました。

ゆったり話したいよねーということで、「銀座ライオン」に決定!

>>アロハテーブル グリルアンドダイナー ルミネ大宮の詳細はこちら

2、銀座ライオン LEO 大宮東口店

ちなみに、LEOとは、公式ホームページによると「お一人様でも気軽に使いやすいようカウンター席と小皿料理を充実させた新しいアットホームな雰囲気のビヤホール、それが銀座ライオンLEO。」

確かにちょっとしたつまみが豊富でリーズナブルだったり、確か18時までのハッピータイムでドリンクが安かったりと2軒めに最適な感じでした。

案内されたテーブル席も適度な広さで快適。

グッドチョイスでした!

仕切り直しは挨拶代わりの生ビール。

おつまみはみんな大好き「フライドポテト」

このあとは、ハッピータイム対象ドリンクの3連チャンで締め。

あっ、ラストの男梅サワーの写真は撮り忘れましたー

こちらのスタッフさんは、皆さん気づきが早く、オーダー品も適切な早さで提供してくれるので気持ちよく過ごすことが出来ました。

ちょい飲みからガッツリ飲みまで幅広く対応できるビアホールなので、またぜひ利用したいと思いました。

お会計は、3人で、4,224円とせんべろ級のオトクな飲みでしたー

ごちそうさまでしたー

>>銀座ライオンLEO 大宮東口店の詳細はこちら

今回の昼飲みはしご酒は、午後5時半に試合終了!

やっぱり昼飲みは最高です。

これだけ飲んでも記憶は安定しているし、体力も余っているしといいことづくし。

さらに、翌日への影響も一切ありませーん。

なんなら、帰宅後に、この記事を書いている事自体、元気モリモリですしね。

ということで、昼は長時間、夜は短時間で飲んだくれましょうというお話でしたー

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>【第22弾】昼飲み✕はしご酒『北区を満喫!』はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。