コンテンツへスキップ

【第5回】ウォーキングサッカー体験会のご報告


健康寿命を延ばすべくウォーキングサッカーのイベントを開催しております!

こんにちは。ウォーキングサッカーの普及活動をしている敏わたなべです。

さて、先日、8月9日(日)塩浜市民体育館にて無事【第5回】ウォーキングサッカー体験会を開催することが出来ました。

当日は、小学生から私を含めた中年、総勢12名にお集まりいただけました。

午後5時から7時までの約2時間の内容は以下の通りです。

Ⅰ ウォーキングサッカー健康プログラム

  1. あいさつ
  2. ラジオ体操第一
  3. ウォーキング練習
  4. チーム対抗ウォーキングリレー
  5. ふたり1組鬼ごっこ
  6. ネームパス(チーム別)
  7. 前を向くターン(チーム別)
  8. シュートゲーム(チーム別)
  9. 3対2(チーム別)
  10. チーム対抗5対5の試合形式
  11. クールダウンストレッチ
  12. おわりの挨拶
  13. あと片付け

今回は新しく3つのメニューを取り入れてみました。

1つめは、「4.チーム対抗ウォーキングリレー」です。コートの縦を往復してバトンタッチなので1人あたりのウォーキングする距離は約60メートル。

普通に歩く分にはなんて事のない距離ですがチーム対抗となると予想以上にみんなの目の色が変わりました 笑

あまりにハッスルしすぎて、足がつりそうになっていたアラフィフ男子がいるくらいでした。

2つめは、「7.前を向くターン」です。ちょっと特殊な技術ですが試しにやってもらいました。

これが想定していたよりかなり苦戦する人が続出。

左右のどちらかに来たパスを軸足の後ろを通してターンするテクニックなのですがそもそもサッカーやフットサル未経験者からは「意味がわかりません!」との声が。

そっちか!!!

何度かお手本を見せるも???状態。次に手取り足取りで伝えるもなかなか伝わらない。

あきらめずに何度も何度もチャレンジしてもらいました。

すると徐々に出来るようになってきたのです。

3つめは、8.シュートゲームです。これは、2人で向き合って交互に相手の股下を狙ってシュート。先攻後攻で1回ずつ蹴って勝ち負けを決めます。

狙ったところを見る、そして蹴るというのはとても大事な練習です。

みんなの相手の股下に狙いを定めている姿はまさに真剣そのもの。

今後も常に新しい練習を取り入れて楽しくレベルアップしてもらえるようにメニューを考えていきたいと思います。

やっぱり難しくて出来ないことが出来るようになるって、いくつになっても嬉しいことですよね!?

また、指導者としても腕の見せ所ですし、出来なかった人が出来るようになっていくのを見れるってとても楽しいことです。

ということで、次回のご案内です。

Ⅱ 第6回ウォーキングサッカー体験会のお知らせ

日時 : 8月23日(日)17:00-19:00

場所 : 市川市塩浜市民体育館

参加費 : 500円 子ども無料

持ち物 : 室内用シューズ、飲み物、タオル、着替え、マスク

今回も新型コロナウィルス感染対策として、マスクの着用での開催およびアルコールによる手指消毒の徹底をしていきますのでご協力お願いいたします。

【期間限定】ただいまLINE公式でのお友だち登録で初回無料クーポンを配信しています

下のボタンをクリックして進んで頂くとスムーズにご登録いただけます。

念のため、LINEのIDも書いておきますね→ @jerryland  

友だち追加

お問い合わせ・お申し込みは下記フォームよりお気軽に送ってくださいね♪

コメントを残す