コンテンツへスキップ

【ウイクラのおすすめ選手 星6 PartⅡ】


ウイニングイレブンクラブマネージャーでおすすめの選手をご紹介します

前回のホアキン・コレア選手に続いて今回も星6からのピックアップです。

【ケイタ・バルデ・ディアオ】

って知っていますか?私も正直言うと実際のプレーを見たことないです(リヴァプールのナビ・ケイタ選手とは別人ですよ)。

セネガル人のフォワードでディビジョンアン(フランスリーグ)のASモナコというチームに所属。現在はセリエA(イタリアリーグ)のインテルにレンタル移籍中。

早速、YouTubeでリアルゴール集を見つけましたのでご覧ください。

ゴール前での落ち着きと間合いが独特ですよね。

ウイクラでもその得点力は凄くて、あまり期待してなかったのにもかかわらず大活躍してくれています。

【得点】

出場試合数110で42のゴールって素晴らしいですよね。アシスト20なので合わせて62。要するに2試合に1回は得点に絡んでいるということ。

また、ご覧のように平均評価点6.2と高得点。これは星7レベルの活躍です。

【能力】

突出しているのは、スピード・テクニック・オフェンスセンスと決定力。そして最も凄いと感じるのは逆足精度3。左右どちらからでもしっかり決めてくれます。

【スキル】

出来れば「ドロップシュート」と「ミドルシュート」はスキルトレーニングで取得するようにしましょう。利き足の右足はもちろん、左足でもペナルティエリア外から鋭いドロップシュートを一瞬のスキを突いて決めてくれます。

『ミドロップシュートと命名しました!』特に逆足である左のミドロップシュートの破壊力すさまじいですよ。

【ポジション】

スリートップのポジションはどこでも使えますが出来れば両サイド(LMF・RMF)のポジショントレーニングをしておきましょう。カットインしてミドルシュートも得意です。

また、スピードに乗ったタッチラインに沿ったドリブル突破はなかなか止められない上に両足から繰り出されるクロスの精度は抜群。センターフォワードに高さがあるときは武器になりますよ。

【フォーメーション】

彼を使う時のおすすめは、下の画像にあるようにツートップの一角。

裏への抜け出し・サイドに流れてのチャンスメイクやミドルシュートなど多彩な攻撃を創出してくれます。

ワントップでの起用の場合は、孤立しないようにツーシャドーを置いてのトライアングルでの攻撃を組み立てた方が良いかと思います。

いかがでしたでしょうか?

前回のホアキン・コレア選手と同じく、やはり星6の選手が必要なのはスピードとテクニックはもちろん、それに加えて、様々なポジションをこなせるユーティリティ性。

今後もこのような素晴らしい選手を見つけましたら、ご紹介したいと思います。

※ホアキン・コレア選手を紹介している当ブログ内の記事はこちら→https://jerry-w.com/winningileven-19/

コメントを残す