コンテンツへスキップ

ウイクラ久しぶりに優勝!


ウイニングイレブンクラブマネージャースーパースターDiv.13で優勝しました。

実は、スーパースターEXに挑戦後、まさに、転げ落ちるように降格を続けてしまってました。そして、ようやく、Div.13で踏みとどまることが出来ました。

フォーメーションはシンプルに 4-4-2

 

フィルミーニョの得点王の活躍もあり、攻撃陣が爆発!シーズン26点は◎

 

フィルミーニョは、まさに偽9番の動きが良い。右に左にスペースに流れてくれて攻撃の起点を作ってくれる。

そこから、ツートップのもう一人ドラクスラーとのコンビネーションやサイドMFのアセンシオやチェンバレンとの絡みと多彩。

加えて、右サイドバックのカルバハルもアシスト王は逃したもののピンポイントクロスはさすがです。無尽蔵のスタミナで、攻守に貢献。

何気に、左サイドバックのダウベルチもブラジル人同士なのか、フィルミーニョにグラウンダーの良いクロス出してくれます。

中盤は、ジョルジーニョのビルドアップ能力非常に高く、奪われることも少ないので安心。まれに奪われても相棒ヴィッチェルがすぐさま取り返してくれます。

守備陣は、キャプテンのセルヒオラモス中心に堅いディフェンスで失点を10で食い止めてくれた。

スーパースターDiv.14でも続けて優勝するよう頑張ります!

コメントを残す