コンテンツへスキップ


田中 修治さんの「大きな嘘の木の下で〜僕がOWNDAYSを経営しながら考えていた10のウソ。〜」を購入しました。

大きな嘘の木の下で ~僕がOWNDAYSを経営しながら考えていた10のウソ。~ (NewsPicks Book)

こんにちは。ウォーキングサッカー普及リーダーの敏わたなべです。

今回は、本を購入してから読了後、販売するまでのお話をしていきます。

まずは、ネット上でOWNDAYSの田中社長が新刊を出されたことを知り、早速楽天ブックスをチェック。

しかしながら販売後間もないからなのか、もしくは売り切れなのかわかりませんが売っていませんでした。

仕方なく、Amazonのサイトを覗いてみるとみると普通に販売していたのでポチっといきました(定価の1,650円にて購入)。

前回の「破天荒フェニックス」は、笑いあり、涙ありの感動のノンフィクション映画のようでとても自分の心を揺さぶられたことを覚えています。

今回は、今までのビジネス本には無い、新しい切り口がいくつもあり、とても学びの多い内容でした。

大きく6つのウソに分けられていて、それぞれの項目で私なりにメモに残した内容を記載しておきますね。

1、幸福論のウソ

  • 幸せというのは不幸の呪文

2、お金論のウソ

  • 交換の達人になれ
  • お金ではなく信頼を集めることが大切

3、仕事論のウソ

  • 仕事をゲームに変えるのは「成長」「育成」「バトル」「収集」「交換」の5つの要素

4、成功論のウソ

  • 成功はアート、失敗はサイエンス
  • チャレンジできるようになりたければ、毎日違うドリンクを飲め

5、人生論のウソ

  • 人生において選択なんて大した意味はない

6、経営論のウソ

  • 人事は選挙で決めた方が絶対にいい
  • 「人の上に立つ」という時代遅れの発想がはやめて「中心に近づく」に変えよう
  • 人に期待するのをやめる

ざっくり過ぎて、何言っているのかわからない部分もあるかと思いますが、気になった方はぜひ読んでみてください。きっと学びになりますよ。

特に、6にある「人に期待するのをやめる」はとても興味深い内容で、本書ではそれをすることの弊害としてこのように表現されてました。

「あなたの期待が全てを破壊している」、、、グサッと刺さりました!

そうです。全て自分次第なのであります。

それにしても田中さんの文章はためになる上におもしろいので、本当に最高に読みやすいのです。なので、あっという間に読了。

メルカリに出品→すぐに売れました!

緊急事態宣言による自粛期間中に決めたことがあります。「読んだリアル本はすぐに売る」です。

キンドルでダウンロードしている書籍以外は基本メルカリに出品して売るようにしました。何故かというと以下のようなメリットがあるからです。

  • 新しい本を買う資金を得られる
  • 本棚のスペースに余裕が出る

この二つは主に奥さんに向けた作戦ですが、これ以外にも

  • 売ることにより、次の本を読みたいという意欲が湧いてくる
  • 良い本を他の人に安く伝えることが出来る

といったことが挙げられます。

ということで、販売までの流れは以下の通りです。

  • 5/10 Amazon 注文
  • 5/14 自宅に届く
  • 5/14 本を読み終える
  • 5/15 メルカリに出品
  • 5/20 午前中に売れていたので、午後にはコンビニで発送

今回の最終販売価格は税込み1,450円でしたので利益は以下の通りです

1,450円 - (販売手数料 145円 + 送料 175円) = 1,130円

配送用の資材は、Amazonから届いたものを再利用しましたのでそこは0円。

購入金額は、1,650円でしたので、1,650-1,130=520円 実質なんと520円で新作を読んだことになりますよね!ラッキー! 

ほぼワンコインで自己啓発が出来た上に誰かのためにもなり、更には販売スキルを手に入れることも出来ちゃうのです。

ご購入していただいた方も、ほぼほぼ新品(3時間だけ使用していますが)を手に入れることが出来るので、みんなで WIN-WINの流れを作れますね♪

ということで、今後も良い本をガンガン買って、読んで、売っていきたいと思いました。

また、売ってしまったのをもう一度読みたくなったらメルカリなどでもう一度買いなおすか、図書館で借りて読むようにすることにします。

最後までお読みいただいてありがとうございました🎵

【ご案内】千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしています

※ウォーキングサッカーとは?

運動の苦手な方でも安心して始められる新しいスポーツです。

ご興味のある方は是非、下記のフォームよりお問い合わせくださいませ。


新型コロナウィルス拡大の影響を受けて

最近都内で電車に乗った時は人が密集していない所に立つようにしているウォーキングサッカー普及リーダーの敏わたなべです

※ウォーキングサッカーとは

ということで今日から4連休(プチ失業)なのでますば図書館に行ってきました

「えっ、図書館って休館じゃないの?」って思いますよね

実は4月1日から1部の業務のみ利用可能になったのです!

市川市立中央図書館

その1部の業務とは、

  • 借りていた書籍の返却
  • 予約していた書籍の貸し出し
  • WEBサービス

なので書籍を選んだり立ち読みしたり勉強したりすることは出来ません

しかも入り口付近は完全に休館のムードが漂っているので一瞬「あれっ、やっぱりやってないのかな?」とたじろぎます

でもこの掲示板をよく見ると

予約資料の受け渡しと返却は受け付けてます

と書いてあるのです。ひとまず安心しながらエントランスまで進みます

ここまで来てもまだ信用出来ませんでしたが中に人影が見えたのでひと安心

入って右に行くと受付があり横に置いてある大きな箱に本を入れて返却完了!

更に進むと特設受付が!

セルフで予約資料を受け取るのかと思いきや、何と係の方が対応してくれるのです。

画像の右手で図書館のカードを渡すと受付番号の入った紙を渡されます

しばらくすると左手の受け渡しコーナーまで係の方がカゴに入れて予約していた書籍を持ってきてくれるのです

事前に予約いていた書籍

確かにセルフにしたら機械の苦手な人で渋滞を巻き起こして密集してしまうかもしれないですよね

さすが市川市!ありがとう市川市!

出入り口のアルコール設置、係員のマスクと手袋の着用、更に、受付に密集して並ばないように床に一定の距離をおいてカラーテープをわかりやすく貼ってありました

ということで、皆さんもご自宅で過ごすことが増えている今日この頃。上手く市の施設を活用してお金を掛けずに楽しみましょう!

※予約は図書館のWEBサービスを利用してくださいね。ホームページはコチラ!

予約資料の準備ができると登録したメアドにメールが届くのでとても便利ですよ♪

※緊急事態宣言の延長で現在(5/10)休館になっております。たぶん月末までの感じですが詳しくは市川市のホームページでご確認くださいね

※市川市のホームページはこちら

最後に、ウォーキングサッカーにご興味を持った素敵な貴方は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ⚽


落合陽一さんの「日本進化論」を無事読み終えたウォーキングサッカー普及リーダーの敏わたなべです

※ウォーキングサッカーとは?

彼の書いた本は正直難しすぎて今までは3割くらいしか理解できませんでしたが今回の作品は何と7割くらい理解することが出来て、自分の成長を感じることができました (笑)

さて、皆さんご存知ですか?

4年に一度牛角ではなんと29種類ものメニューが半額になるイベントがあるようです

しかも生ビール、カルビ、ロースなどのメインどころが含まれているのです!

ということで早速

牛角 市川鬼高店 に行って来ました!

但し、土日祝だとかなり待つこともあるので、出来れば順番待ちアプリ【EPARK】で待ち人数をチェックしてから行きましょう

(使えない店舗もあるので注意!)

もちろん順番待ち予約も出来るので活用しよう

当日は祝日の夜7時。【EPARK】でチェックすると何と9組待ちだったのでしばらく家でステイ

30分ほどで5組待ちになったので出発

1階のユニディーでアイリスオーヤマの家電を見ているとスマホに【EPARK】から着信が、、、まもなく順番のようなのでお店に向かうと店長らしきスタッフが待っていてくれました。めっちゃスムーズやん!

ということで店頭での待ち時間ゼロで店内へ

あっ、席着いたら最初に店員さんにアプリのクーポン見せた方が良さそうでした。すると半額メニューを持って来てくれます

期間は3月1日までですので急いで行きましょう!

半額品以外にも特別価格品もありましたがまずは半額品メインにオーダー

iPadでの注文はとても快適です

いつもなら却下しますが気分が良いのでタピるの承認です

好きなだけ飲んで食べてタピって、3人で約1万円!

今回はイベントに気付くのが遅かったのは反省です

4年後は期間中に2回は行くことを硬く誓いました

最後に、ウォーキングサッカーにご興味を持った素敵な貴方は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ⚽