コンテンツへスキップ

1

2022年11月26日(土)先勝

カタールワールドカップは、早くもグループリーグの2試合目に突入しています。

そして、その中から注目の対戦をピックアップ。

グループB『イングランド』対『アメリカ』戦です。

結果は、0-0のスコアレスドローでしたが、アメリカは優勝候補のイングランド相手に一歩も引かず、ほぼ互角の戦いを見せてくれました。

アメリカは、よく見ると、要所要所に素晴らしい選手がいました。

今年はほぼ海外サッカーを観ていなかったので、確認不足でした。

マッケニー、アダムス、ムサはクオリティ高し、そして、プリシッチは期待通りのパフォーマンスを披露。

また、センターバック13番のリーム選手の左足から繰り出されるキックは高精度。

これでアメリカは、2戦連続の引き分けで勝点2なので、第3試合の結果次第になるが十分決勝トーナメントを狙える。

イングランドは勝点4なのでグループBでは最も優位ではあるがワールドカップなので何が起こるかわからない。

実力的には優勝候補筆頭だと思っているが、もう少し推進力のある選手の起用が必要かなと。

次の試合では、勝手な妄想になるが、カイル・ウォーカーをスタメンから観たい。

ポジションかぶるが、アレキサンダー・アーノルドも観たい。

何なら、スリーバックに変更して、右CBウォーカー、右WBアーノルドでもOKです。

☆本日の主な活動☆

■おすすめ記事:カタール・サッカーワールドカップを観るなら○○○TVで決まり!

話は変わって、今日は午後から和洋女子大学ビジネスキャリアアカデミー主催の『人生100年時代のキャリア戦略とマネープラン』というセミナーを受講してきました。

場所は、九段下で、講師は大杉潤氏。

しかも先生の著書『定年ひとり起業マネー編』のプレゼント付き、、、と書いている途中で、サインもらっとけばよかったと後悔。

定年後に向けての準備についてとてもためになる内容でした。

やはり現役で活躍されている方のリアルセミナーは拝聴していて、ためになることばかり。

机上の空論ではない、深イイ教えが満載でした!

ありがとうございました。

↓↓↓『定年ひとり起業マネー編』の購入はこちらから↓↓↓

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

「新春開催!」令和5年1月29日(日)に、ウォーキングフットボールを千葉県市川市で開催します!

自由参加型のオープンコミュニティーPPK Walking Football (以下、PPKWF)では、千葉県市川市中心に、元気な中高年を増やす活動をしています。

「人は走らず、ボールを走らせよう!」をテーマに、ウォーキングフットボールの会を開催しています。

【ソーシャルディスタンス・スポーツ】

ウォーキングフットボールとは、走らない、ぶつからない、ので他者との身体的な接触のないスポーツです。

【初心者・未経験者 大歓迎!】

前述の通り、走ったり、ぶつかったりしないため、あらゆる面で、非常に差がつきにくいので、初めてでもハードル低めです。

そのため、サッカーやフットサル未経験者でも最初から活躍できちゃうんです。

お試しに、一度だけでの参加で構いませんので、お気軽に参加してみてくださいね。

はじめの一歩は是非「PPKWF」で!

日時:2023年1月29日(日)15:00~17:00

場所:千葉県市川市国府台体育館2階第二(屋内・床)

   トイレ、更衣室、自販機あり、駐車場あり

参加費:おとな500円(女性100円) 同伴の小中学生は無料

持ち物:室内用シューズ、飲み物、タオル、着替え

また、事前の検温、マスク着用やアルコールによる手指消毒などのご協力をお願いしております。

以前に国府台体育館にて開催した動画があるのでご覧ください!

■ウォーキングフットボールのルールはこちらから

■【ウォーキングフットボール】初心者に教えるシューズおすすめ3選はこちらから

■最新のPPKWF開催日情報はこちらから

■お得で安心なスポーツ保険あります(現在、11名加入済み)。ご加入の際はお知らせください。詳細はこちら→スポーツ安全保険

【お問い合わせ・お申し込みについて】

お申し込みはこちらのフォームからhttps://forms.gle/pc7ssCAQPZTbCfPcA

お問い合わせは下記フォームよりお気軽にどうぞ。

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1

2022年11月25日(金)赤口

サッカーワールドカップ5大会連続でゴールを決めると言ったら、彼しかいないでしょう。

そうです、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドです。

ワールドカップでゴールを決めるだけでも凄いのに、それを5大会連続って、、、およそ16年間も世界のトップに君臨しているということ。

しかも今大会も37歳のベテランにも関わらず、あのギラギラした目。

ゴールを欲している、まさにストライカーの中のストライカーですね。

初戦の相手はガーナ。

結果は、3-2で勝利。

前半はややのんびりした展開でしたが、後半から一気にテンポアップ。

特に、ポルトガルのウィリアム・カルバーリョが入ってから、ポルトガルが明らかに良くなりました。

狭いところでのボールを引き出すスキル、そして、止める蹴るの正確さ。

長身でプレー自体はゆっくり見えるのですが、判断が早いのでボールを奪われない。

ここだけの話、現役で、最も好きな選手の1人です。

ポルトガル代表の14番、覚えておいてください。

それとすっかり忘れていましたが、ミランで活躍しているレオンもポルトガル人でした。

やっぱりポルトガル代表は強い。

優勝を十分に狙えるチーム。

クリロナがはクラブチームだと色々と問題を起こしますが、ポルトガル代表だとキャプテンでしっかり仲間たちを引っ張っている存在。

試合の終了間際に、ゴールキーパーが思いもよらないミスをして、落ち込んでいましたが、真っ先に励ましに行ったのがロナウドでした。

素晴らしい先輩であり、キャプテンですね。

ワールドカップで優勝できるのは、チームワークが良いチームだと思っています。

個の力は大切ですが、それだけだと優勝するのは難しい。

それと監督ももちろん重要。

ポルトガル代表監督のサントスさん、いい味出してますよね。

ユーロで優勝したときからチェックしてますが、とにかむ渋い。

刑事コロンボばりに渋いんです。

この試合でもロナウドのPKが決まったときなんか、1ミリも喜ばずに、むしと考え込むような仕草をしていました(笑)

と思っっていたら、2点目はガッツポーズしてましたwww

全然読めん!

そのあたりも注目してみると面白いと思いまーす。

☆本日の主な活動☆

  • 大学DE勤務
  • 通勤ウォーキング(10,593歩)
  • ウォーキングフットボール情報を発信
  • 『ポルトガル』対『ガーナ』戦をABEMAプレミアムで視聴
  • 『ブラジル』対『セルビア』戦をABEMAプレミアムで視聴
  • 読書『風間八宏の戦術バイブル』2巡目

↓↓↓ワールドカップ観るなら『ABEMAプレミアム』で決まり↓↓↓

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちらから

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。