コンテンツへスキップ

【寝るまえ◯行日記】♯222

2021年10月14日(木)大安

午後から、断舎離したゴミたちをクリーンセンターへ。

最終的には、家族の分と合わせるとゴミ袋8つとかなり増えました。

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」に書いてあったとおり、ひとりが片づけをしていると連鎖反応が発生しました。


私がガチで洋服を全部出して、選別しているのを見て、家族も一緒になってというよりも私よりも気合が入っちゃってました(笑)

結局、私のゴミ袋の数量と同じくらいの量を捨てることに。

車が小さいので、後部座席はもちろん、助手席までゴミ袋でいっぱい。

そして、クリーンセンターでの計量では、ゴミ総量40kgで、880円の出費でした。

かなり家の中と気持ちがスッキリしたので、大満足。

さらに、昨日の時点で、片付けをした洋服たちの中から、リサイクルが可能なのではないか品が両手いっぱいくらいの大きな袋で2つ分あったので、そちらは一度帰宅してからブックオフに持ち込みました。

一部の洋服は売れませんでしたが、私のジャケットやシャツたちが最後に活躍してくれて、トータルで、2,610円で買い取って頂けました!ラッキー!

ひとまず、衣類は終わったので、明日からは、本類、そして、書類を片付けていく予定です。

☆本日の主な活動☆

  • 読書
  • クリーンセンターでゴミ出し
  • スポーツセンターで施設使用の申込み
  • ブックオフで洋服を売る
  • スーパーへ買い出し
  • 歯医者
  • メルカリ発送

「マスカレード・ホテル」に続いて、「マスカレード・ナイト」の原作を読み終えました。


本当に、東野圭吾さんの著書はハズレ無し!

今回も最初から最後まで楽しませて頂きました。

前作よりも複数の人の思惑が絡んだ犯罪なので、推理することすらあきらめてしまう程の難解なストーリーでした。

そのため、逆に、力まずに安心して身を委ねることが出来ました。

「マスカレード・ホテル」は原作を読んでから、プライム・ビデオで映画を観て、とても良かったので、「マスカレード・ナイト」も映画を観ることにします。

と思ったら、何と、映画館で絶賛上映中でした!

これは楽しみ。

近いうちに観に行くことにしまーす。

#TOHOウェンズデイ狙い

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

それではおやすみなさい。

Thank you for your time today.

>>翌日の日記はこちら

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す