コンテンツへスキップ

【PPK日記】#621「初の英国対決」

2022年11月30日(水)大安

ワールドカップ史上初となる英国同士の対決『ウェールズ』対『イングランド』が行われました。

結果は、イングランドが3-0で完勝の内容でした。

手術から復帰してきたカイル・ウォーカーがスタメン起用。

安定のパフォーマンスを見せてくれたので、これはイングランドにとって大きなプラスになりそう。

また、フォーデンも初スタメンで得点を決めるなどの活躍。

これは、1966年以来の優勝を十分狙える戦力が揃ったと言えるでしょう。

これでグループBは、イングランドとアメリカが決勝トーナメントへ進出。

このあと深夜に開催されるグループDの戦いが熱い!

勝たなければならない『デンマーク』と引き分け以上で進出が決まる『オーストラリア』の一戦。

めっちゃ楽しみー、、、ですが、私と同じく、夜中まで起きていられないという方は、『ABEMAプレミアム』に登録して、後から観られる見逃し視聴で楽しみましょう!

ABEMAの公式サイトはこちらから

もう1試合、なんとなく観た『カメルーン』対『セルビア』戦がめっちゃオモローでした!

他の試合はSNSなどで結果を知ってしたため、こちらを選びました。

やはり、結果を知らない試合の方が断然楽しい。

まさに筋書きのないドラマですね。

このあともなるべくライブで観るか、情報を入れないようにして、『ABEMAプレミアム』をフル活用して、ワールドカップを堪能したい。

☆本日の主な活動☆

  • 大学DE勤務
  • 通勤ウォーキング(9,326歩)
  • 『ウェールズ』対『イングランド』、『カメルーン』対『セルビア』戦をABEMAプレミアムで視聴
  • 読書

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちらから

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【PPK日記】#621「初の英国対決」

  1. ピンバック: 【PPK日記】#620「サネ復活!」 | PPK WALKING FOOTBALL⚽️健康寿命延伸室

コメントを残す