コンテンツへスキップ

【第16弾】昼飲み✕はしご酒『埼玉県大宮』

女子サッカーの試合観戦を兼ねて、昼飲みとはしご酒を大宮駅周辺でしてみました!

今回のメインはあくまで、女子サッカーのプロリーグであるWEリーグを観戦することでした。

そして、その試合が『大宮アルディージャVENTUS』のホーム「NACK5スタジアム大宮」で行われるため、前後の時間を有意義に使うことにしました。

大宮駅構内の「まめの木」にて待ち合わせ。

当日は、土曜日ということもあり人手がかなりありました。

駅ビルのルミネ大宮では、ルミネカード10%オフというイベントが行われたようです。

実は、10年ほど前、そのルミネ大宮内のショップで働いていたので、とても懐かしい気持ちになりました。

そして、予約してある店へ。

1、佐渡の旬と地酒 いかの墨 大宮店

大宮駅東口を出て、高島屋方面に向かう手前にありました。

徒歩1~2分ほどです。

11時半の予約だったので、5分前に到着してみるとすでに店の前には行列が。

そして、その行列はすべて予約している人だったのです。

そうなんです。

当日は、予約している人以外は入れないと入り口に案内書きが掲示されていました。

めちゃめちゃ人気のお店でした(大宮に住む友人が予約してくれた)。

通された席は、ありがたいことに個室でしたので、ゆったりランチ飲み。

しかも友人がクーポンを持っていたので、ひとり一杯無料でした!最高!

※ホットペッパーグルメのクーポンです(2021.11.16現在)

当日のランチメニューはこちら。

私は、刺身ランチをチョイス。

刺身5種・佐渡コシヒカリ・番屋汁・漬物・小鉢の豪華なランチが、税込1,628円で食べれます。

刺身はもちろんですが、佐渡コシヒカリが絶品。

ごはんが口の中で立ってます。

また、番屋汁とは、野菜、カニや魚などの味噌汁仕立てで、お寿司屋さんのあら汁に近い味。

これまた絶品です!

それと友人の銀だらの照り焼きを一口もらったら、激ウマでした!

次は、銀だら照り焼きランチにしようっと。

それにしても土曜日のお昼から大変な混雑ぶりで店員さんは大変そうでした。

また、あまりの混雑のためか突然90分制となって予定より早めに退店することになっちゃいました(笑)

>>いかの墨をホットペッパーグルメで詳しく見てみる

結果的にサッカー観戦までの時間に余裕が出来たので良しとしたい。

NACK5スタジアム大宮までは徒歩20分らしいので、ゆっくり歩いていくことに。

友人曰く、缶ビール片手に飲みながらスタジアムに向かうのがサポーターのルーティーンとのことだったので、途中のコンビニでスーパードライを購入。

通り道に、大宮アルディージャのオフィシャルショップがあったので立ち寄ってみました。

しかしながら、周りに歩いている方々をいくら見渡してもビールを持っている人は誰もいませんでした。

完全に友人にだまされましたw

昼から歩きながら酒飲んでいるやばいおっさん二人組(笑)

ふらふらと氷川神社を越えて、ビールを飲み終える頃にはスタジアムに到着。

試合は、「大宮アルディージャVENTUS」対「ちふれASエルフェン埼玉」の埼玉ダービーでしたが、0-0の引き分け。

ただし、両チームの熱い戦いぶりに、喉が乾いたので、しっかりと一杯いっときました。

前回来た時は、まだ酒類の提供がNGだったので、飲める幸せを感じた一日でした。

観戦終了後、氷川神社できちんと参拝してから大宮駅に戻りました。

結構歩いて小腹が空いたので、友人オススメのこちらのお店で小休止。

2、らーめん 武蔵家

大宮駅東口の駅前と絶好の立地にあるラーメン屋さん。

名前から分かるように、横浜家系ラーメンのお店。

カウンターだけのお店ですが、時間帯的にちょうど空いていたのでスムーズイン。

さくっと650円で家系のこってりとんこつラーメンを楽しめました。

シンプルに美味い!

スープに浸したのりをごはんに乗せて食べたかったがガマン。

ここで思い出した言葉は「ラーメンライスはデブのもと」

>>武蔵家を食べログで詳しく見てみる

このあと、仕事終わりの友人と合流するまで時間があったので、これまた友人のおすすめのお店へGO。

3、HUB 大宮東口店

言わずとしれた英国風パブ。

異国感漂う内装がとても良いですよね。

こちらに来るのも約10年ぶり。

当時はキャッシュオンデリバリースタイルが面倒くさかったが、今は、キャッシュレス決済が使えるようになったので全然わるくない。

店内を見渡すと店員さんもお客さんも20代の若い人が多く、80%ほどの入り。

しかもハッピーアワータイムらしく、ジントニックなどが200円で飲めました!安い!

また、少し大きめのサイズでも280円ですよと店員さんがめっちゃ感じよく教えてくれました。

これはお得ですね。

この値段で、この雰囲気を楽しめたら、そりゃー若い人は来ちゃいますな。

>>HUB大宮東口店をホットペッパーグルメで詳しく見てみる

ジントニックを軽く2杯を引っ掛けたあとは、最終目的地。

われらの日高屋グループに乗り込みました。

4、焼鳥 日高 大宮一番街店

埼玉を本拠地とする日高屋グループが送る「焼鳥日高」

大宮で働いていた時に何度お世話になったことか。

こちらのお店は、入って手前は立ち飲みエリアですが、奥に行くとテーブル席があって、とてもくつろげるんです。

日高屋の良いところは、安くて美味しいのと、瓶ビールとホッピーがあるところです。最高!

おすすめのメニューは、もちろん焼鳥。

その中でも「特製スタミナ焼き」がめちゃめちゃビールに合いますよ。

かなり酒が回っていたので、まさかの撮影忘れました。

そして、友人が合流したのは、午後7時。

それから、飲んで、食って、騒いで、気がつけば、あっという間の午後10時半。

お会計は、合計6,420円。

ひとり当たり約2,000円で、4時間も楽しむことが出来ました。

日高屋はやっぱりコスパ最強ですね。

>>焼鳥日高をホームページで見てみる

ということで、昼飲み、はしご酒に加えて、新たにサッカー観戦とコラボさせた充実の休日を過ごすことが出来ました。

以上、はしご酒研究家およびウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【第16弾】昼飲み✕はしご酒『埼玉県大宮』

  1. ピンバック: 【寝るまえ◯行日記】♯254 | ウォーキングサッカー⚽️健康寿命延伸室 JWS

コメントを残す