コンテンツへスキップ

シンガードがズレて困っていませんか?

サッカーやフットサルの試合中にシンガード(すねあて)がズレたりして気になりませんか?

私は、約10年ほど前からシニアリーグデビューしたのですが、実は試合のたびにシンガードがズレたりして困っておりました。

※最近は、「シンガード」や「すねあて」ではなくて、「レガース」と呼ぶのだと、サッカー解説者の松木さんがおっしゃってました

しかしながら誰にも相談できないまま10年ほど経ってしまっていました。

試合中に、横に行ってしまう程度ならまだいい方で、勢いよく走ったり、蹴ったりするとシンガード自体がストッキングから飛び出して地面に転がってしまうこともしばしばありました。

#ストレスでしかない

ストッキングストッパーの使用はもちろん、加えて足首回りにはテーピングを巻いて動かないようにはしていたのですが効果なし。

色々と考えた結果、シンガード自体を固定してしまうがいちばん良いのではないかという結論に至りました。

そしてネットで検索してみると探していたものが見つかりました!

もちろん即購入です!

『シンガードストッパー』って知ってますか?

シニアリーグのとある試合で、購入しておいた「シンガードストッパー(すねあて止め)」の出番がついにやってまいりました!

上の画像の白に黒のナイキのマークがついているのがシンガードストッパーです。

手順としては、シンガード(すね当て)を取り付けたら、「シンガードストッパー」をぐるりと一周巻いてから、止めるだけ(マジックテープになっています)。

それから、ストッキングを上げて、ストッキングストッパーで止めて出来上がり。

マジックテープで締め付け具合は調節できるのですが、かなりきつめの設定のため、走っても足を振ってもシンガードはピクリとも動きません。

快適すぎー!

実際に試合中にシンガードの存在を完全に忘れていました。最高です!

何で10年間も気づかなかったんだろう。

今まで何をしていたんだろう。

#失われた10年

あの10年間を返して欲しいw というのは大げさですが、本当にストレスが無くなり嬉しい。

さらに、シンガードが動かないのでストッキングも落ちてこなくなっているという相乗効果もあり。

もしかしたら、ストッキングストッパーは無くても大丈夫なのかもしれません。

快適ですねー

ちなみに、画像のシンガードストッパーと同じものは残念ながら販売されていませんでした。

しかしながら、その他にも色々な種類のシンガードストッパーが発売されていましたので、いくつか掲載しておきますね。

【超絶おすすめ!】シンガードストッパー達!!!

前述の通り、私のと同じものは、販売終了されていましたが、Amazonと楽天でそれぞれ似たタイプをチョイスしておきました。

即購入して、次回の試合からのパフォーマンスを上げっちゃいましょう!

お値段的にも一度購入すれば長く使えますので、高くない買い物だと断言できます!

1、ATHLETA(アスレタ) シンガードストッパー   ※2021.11.18現在

2、【アンブロ】 シンガードストッパー   ※2022.5.26現在

また、ちょっと値が張りますが、下の画像のようなシンガードをまるごと包んでしまうタイプもフィット感が良さそうですよね。

3、シンガードスリーブ サッカー フットサル シンガード ストッパー   ※2021.11.18現在

ということで、いかがでしたでしょうか。

たいしたものではないかもしれませんが、きっとあなたの今後のサッカーライフをさらに快適で楽しいものに変えてくれるアイテムだと思いますので是非これを機会に試してみましょう!

本来は、ここまでの内容でしたが、最新情報を入手しましたので、最後までお付き合いくださいませ。

4、【緊急追加情報!】超絶おすすめの「NIKE」のシンガードストッパー  ※2021.11.18現在

最近、私が使用しているのとほぼ同じものが楽天市場とYahooショッピングにて再販売を始めたようなので、どれにするか迷ったら、こちらのナイキのシンガードストッパーにしてみましょう!

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す