コンテンツへスキップ

千葉で過ごすお盆休み Part5〜養老川編〜


前回の〜川の家編〜からの続きです。

旅館は川と山の中に位置しているため、夜は虫たちの大合唱です。

かなりのボリュームでしたが、都会の電車や車の喧騒に比べれば、なんて心地いいんだろうか、などと考えていると深夜になるにつれてその鳴き声もピタリと止み、やがて静寂に包まれました。

翌日は朝から目の前の養老川のせせらぎを見に行ってみました。

流水を眺めるなんて、とても非日常的ですね。

せせらぎの動画はこちら

周りも木々が茂っていたので、マイナスイオンで癒されました!

夕食と同じく、朝食も個室にていただきました。こちらも最高でした。

絵に描いたような日本の朝ごはん。

ザ・ジャパニーズスタイルです。

アジの開きからの納豆卵かけご飯。

最近ビュッフェスタイルの所が多いですが、個人的には食べ過ぎてしまうのと面倒くさいのと落ち着かないのであまり好きではないです。

対して、個室で家族のみでの朝食。当たり前のようで当たり前じゃない。

日常のようで非日常。

家族3人で朝食食べたのはいつだったか思い出せないなぁ。

思い返すと、とても幸せな時間でした。

あと、注意事項として、こちらの旅館【川の家】は、隠れ家的な温泉なので、携帯の電波が全く届きません!

でも、安心してください、フリーWIFI用意してくれてます。

パスワードが書いてある紙がフロントにあるタッパに大量に入ってました (笑)

本当は朝から養老渓谷の滝めぐりを予定していたのですが、あいにくの天気と前々回のブログ(Part3)で出てきた家族B妹が体調不良だったので断念。

また、数年後には滝めぐりのリベンジで再度利用したい宿として記憶しました。

ということで、予定を変更して出発!

Part6へ続く、、、

コメントを残す