コンテンツへスキップ

5月5日のウォーキングサッカー体験会報告

【第19回】ウォーキングサッカー体験会を千葉県市川市にて開催しました

ゴールデンウィーク最終日にあたる「こどもの日」に、千葉県市川市新浜にある青葉少年スポーツ広場のフットサル場にて、ウォーキングサッカーの体験会を企画・運営致しました。

当日は、屋外ということもあり、直前まで天気予報とにらめっこ。

結果的には、パラッと降った程度で済みましたが、屋外の場合、どしゃ降りなどの荒天による中止も視野に入れないといけないのでドキドキしますよね。

#血圧上がる

しかも判断するのは自分だし。

今後もしばらくは、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の影響で、室内施設の利用に制限がかかっているので、屋外も上手く使いながら、ウォーキングサッカー体験会を開催していきたいと思います。

#安心・安全第一で

参加者は、女性5名、男性8名の計13名でした。

小学生から、60代までといい感じのまぜこぜ感がウォーキングサッカーらしくて良いですね。

そのうち、初めての方が4名。

みなさん、事前にホームページを見て頂いていたようなので、ルールなどもスムーズにご理解いただけました。

⇒ウォーキングサッカーのルールはこちら

受付時には、アルコールによる手指の消毒と検温を実施。

会場は、初めて利用する市川市のスポーツ施設「青葉少年スポーツ広場」のフットサル場。

人工芝がところどころめくれており、かなり老朽化しておりましたが、何とか使える状態かなと。

いずれにしても、令和3年、本年度末くらいから、人工芝の張替えを行う予定になっているので、それまでのガマンですね。

千葉県市川市青葉少年スポーツ広場

そして、当日実施した体験会のメニューは以下のとおりです。

  1. ラジオ体操第一
  2. ウォーキング練習
  3. ふたりで密集鬼ごっこ(ハーフコート)
  4. タッチ数限定・ボール回し(チーム別)
  5. 輪になってローテーションパス(チーム別)
  6. 動きながらローテーションパス(チーム別)
  7. 3対2(チーム別・ハーフコート)
  8. 7対7(チーム対抗・フルコート)
  9. 6対6(チーム対抗・フルコート)

また、6対6の様子を動画のダイジェスト版にしてみましたので、良かったらご覧ください(10分程度)。

いつも使用している体育館よりコートが横幅があるので、ワイドな展開で攻撃すると得点に結びつきやすかったです。

人数にもよりますが、ある程度の広さがあるとパスも通りやすいのはもちろん、歩く距離も自然と増えるので良いかもしれません。

最後に、今回のウォーキングサッカー体験会を振り返ります。

GOODポイント、、、ワンタッチ、ツータッチのトレーニングをしたことにより、素早いプレーを意識する人が増えてきた。

BADポイント、、、何となく蹴ってしまう人が多い(特に、シュート)。

#どの口で言ってるんだ

NEXTポイント、、、パス、シュート共に、狙って蹴る練習を取り入れる。さらに、ワンタッチ、ツータッチでもプレーできるスキルを身につけるトレーニングも増やしていく。

最後に、次回以降の日程はこちらです。

詳しい内容と以降のウォーキングサッカー体験会の日程はこちら:https://jerry-w.com/walkingsoccer-3/

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み頂いてありがとうございます。良かったらシェアしてくれると嬉しいです!

1 thought on “5月5日のウォーキングサッカー体験会報告

  1. ピンバック: 【寝るまえ◯行日記】♯64 | ウォーキングサッカー⚽️健康寿命延伸室 JWS

コメントを残す