コンテンツへスキップ

【寝る前◯行日記】#426「男女同一カード」

2022年5月12日(木)先負

先週末に行われた女子プロサッカーのWEリーグ第20節「アルビレックス新潟レディース」対「日テレ・東京ヴェルディベレーザ」戦をDAZNで視聴。

この試合は、男女同一カード開催ということで、男子の試合の後に女子が行われました。

男子は14時からのキックオフで、4-3で新潟がヴェルディを下したらしい。

その試合の観客数は、13,260人。

一方の女子は、1,262人と寂しい結果に。

先日もヴェルディと千葉で男女同一開催を試みたが女子は約1,500名とあまり効果がなかった。

WEリーグ好き、サッカー好きの私のような者は、嬉しい企画だが男子サッカーファンに向けては厳しいということかな。

ただし、大きな効果は得られなかったが、どちらもざっくり200~300名は増やせている感じはするのでコツコツ続けたら着実に増えていくかもしれない。

それと、やはり、今の時点では、女子より男子のほうが明らかに集客面では上なので、前座という意味で、女子の試合を先にやってからの男子の流れのほうがより効果的ではないだろうか。

時間的にファン目線で見ると、男子14時キックオフ、女子18時半キックオフはキツい。

新潟で試合終了時刻が土曜日ならまだしも日曜日の20時半では帰宅が困難じゃないかと思う。

私の意見としては、女子11時キックオフ、男子15時キックオフが今のところベストかなと。

これなら、男子ファンから見てもちょっと早めに行って女子でも見てみようかとなりやすい。

私も男女同一開催は行ってみたいので是非このような形での運営を望みます。

試合の方は、0-0で引き分けでしたー

☆本日の主な活動☆

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

おやすみなさ~い。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>翌日の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【寝る前◯行日記】#426「男女同一カード」

  1. ピンバック: 【寝る前◯行日記】#425「自死について」 | PPK WALKING FOOTBALL⚽️健康寿命延伸室

コメントを残す