コンテンツへスキップ

【寝る前◯行日記】#427「初代女王決定!」

2022年5月13日(金)仏滅

昨年9月から始まった女子サッカープロリーグのWEリーグの初代チャンピオンが決まりましたー

残り2試合を残して、「INAC神戸レオネッサ」が優勝しましたー

おめでとうございます!

2位の「三菱重工浦和レッズレディース」とは勝点9差をつけての圧勝でした。

それにしても15勝2分1敗は素晴らしい結果だと思います。

特筆すべきは、18試合で6点しか取られていない固い守備。

そしてそれほど多くないチャンスをものにする決定力、勝負強さが光ったシーズンでした。

ただし、今シーズンはWEリーグに参加するために新しく作ったチームがあったため、序盤戦はその部分で有利な面があったと思います。

シーズン後半は、その新規参入したチームがメキメキと実力をつけてきていたので、来シーズンは今からめちゃめちゃ楽しみです。

ということで、第20節の5試合をすべて見終えましたので恒例のベストイレブンを発表します。

今節も素晴らしい戦いを見せてくれた「サンフレッチェ広島レジーナ」からは最多の5名を選出。

特に今節はサイドバックの活躍が印象的。

右サイドバックの2選手(奥津・松原)が素晴らしいオーバーラップによる得点を決めてくれました。

やはり現代サッカーにおいてサイドバックは重要なポジション。

攻守において高い能力が求められます。

得点は取れませんでしたが浦和の右サイドバックの清家選手も大活躍してましたね。

また、新潟の守護神である平尾選手は素晴らしいセービングを連発。

特に高いボールへの対応は安定感抜群なので安心して見ていられる心強いゴールキーパーです。

是非、日本代表として活躍して欲しい。

それと田中選手はようやくコンディションがピークに上がってきましたね。

前半は絶不調でしたが、それでも結局9得点まで漕ぎ着けてくるのはさすがです。

今節の2ゴールはどちらもストライカーらしい圧巻の得点でした。

このように楽しいWEリーグも残り2節になりましたので観ていないという方は是非DAZNでチェックしましょう!

【DAZN】好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけ

☆本日の主な活動☆

  • 大学勤務
  • 通勤ウォーキング(10,498歩)
  • 薬局&スーパー(まとめて言うとコルトンプラザ)
  • DAZNでWEリーグ観戦
  • 読書

以上、千葉県市川市にてウォーキングフットボールの普及活動をしている「PPK Walking Football」 代表の渡辺敏弘でした。

>>ウォーキングフットボールとは

おやすみなさ~い。

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

>>次回の日記はこちら

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【寝る前◯行日記】#427「初代女王決定!」

  1. ピンバック: 【寝る前◯行日記】#426「男女同一カード」 | PPK WALKING FOOTBALL⚽️健康寿命延伸室

コメントを残す