コンテンツへスキップ

【寝るまえ◯行日記】♯179

明治安田生命J1リーグ 第27節 ヴィッセル神戸 VS FC東京 

2021年8月29日(日)仏滅

今回も神戸戦をDAZN(ダゾーン)でチェック。

結果から言うと、0対1でFC東京の勝利でした。

そのゴールは交代で入ったばかりの永井選手とレアンドロの絶妙なワンツーパスからの得点。

まさにゴラッソ!

ディフェンダーの意表を突く、イマジネイション、技術とコンビネーションでこじあけた素晴らしいゴールでした。

対して、神戸は、ボールポゼッションでは、かなり上回るものの、チャンスをなかなか作れない印象。

イニエスタまでのビルドアップは良いが、前線の動き出しが少なく、出しどころに困るシーンが多かったかな。

大迫選手はフル出場もキレが無かった。

前節との違いは、単純に武藤選手がいなかったのが痛い。

裏へ勢いよく飛び出せる選手がいないとなかなか得点シーンは作れない感じでした。

さらに、サイドをえぐるような攻撃をしないとあれだけ中央を固められたら、クロスからの得点は、確率低いかなと。

それにしてもDAZNだと画面に出場しているメンバーを随時、表示できるし、巻き戻しや早送りなど、自由自在なので、ストレスなく、観戦できるのが良いですね。

ちなみに、月額は、税込み1,925円ですが、今だと、一ヶ月の無料体験をしてから入会を決めればよいそうです。

また、サッカー日本代表戦やチャンピオンズリーグなども観れるようなので、ぜひ、一度、試してみてはいかがでしょうか。

下にリンク貼って置きましたので、チェックしてみてくださいね(トライアル無料期間あり)。

話は変わりますが、就職活動で、某企業に申し込んでいるのですが、9月中旬予定だった基礎能力検査(SPI)が、前倒しのため、本日に、、、

御茶ノ水にあるソラシティというビル内で、受験してきました。

なにせ、何も準備しないで受けたので、めっちゃ難しかった。

本当なら、問題集など購入して、準備するやつらしいです 泣

しかも試験会場は、スマホはもちろん、自分の筆記用具や腕時計など、一切の持ち込み禁止の厳重体制。

#ちょっとだけビビった

そして、仕切板ありのひとり一台パソコンを使用し、マウスで答えを選んでクリックするタイプでした。

まあ、マークシート方式なので、やるだけのことはやったので、あとは運を天に任せようかと思います。

#きちんと参拝は行きます

それでは、おやすみなさーい。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

翌日の日記はこちら

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

※当サイトは、エックスサーバーを利用しています

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “【寝るまえ◯行日記】♯179

  1. ピンバック: 【寝るまえ◯行日記】♯178 | ウォーキングサッカー⚽️健康寿命延伸室 JWS

コメントを残す