コンテンツへスキップ

【報告】ウォーキングサッカー体験会 2021年4月4日

久しぶりに、ウォーキングサッカー(Walking Football)の体験会を国府台体育館で行いました!

こんにちは。

千葉県市川市にてウォーキングサッカーの普及活動をしている渡辺です。

先日、4月4日(日)に開催した体験会の報告をいたします。

緊急事態宣言の影響で、約3ヶ月ぶりの開催となりました。

また、いつも通りというか、まだまだ新型コロナウィルスは収まっていないので、検温・マスクの着用・手指の消毒をしっかりと行うことは必須ですね。

ということで、今回は、16名もの参加者が来てくださいました。

その内、初めての方が3名もいらっしゃったのは、とても嬉しいです。

そのほとんどが、よく来てくれているメンバーさんの紹介だったので、今後は、紹介キャンペーンなども企画して、新規メンバーを増やしていこうかなと考えたりしています。

当日の体験会メニューはこちらです。所要時間は、約90分で、前後に設営や後片付けなどをみんなで実施しました。

  • ラジオ体操第一
  • ウォーキング練習
  • チーム別 ローテーションパス(ハーフコート)
  • チーム別 何タッチ?ボール回し(円を作って)
  • チーム別 2対1(ハーフコート)
  • チーム別 3対2(ハーフコート)
  • チーム対抗 7対7(フルコート)
  • クールダウン

3ヶ月間、まったく運動をしていなかった方が数名いて、かなりきつそうでしたね。

いつもは上手なメンバーもこの日は、全くボールが足に着いてこなくて、ミスを連発。

また、いつも来ていただいている方から、「この体験会の開催がないと週末やることがないんですよ」というお声があったので、もっと期待に答えられるように取り組みを強化しなければなと思いました。

もともとの私のビジョンである「元気な中高年を増やして、健康寿命を延ばす」活動をしていくためには、継続的な運動の機会を手軽に提供することが大切です。

今後ももっともっと動いて、活動の場を広げていくことにいたします。

実際の体験会の様子はこちらの動画をご覧くださいね。

最後に、次回の課題を挙げておきます。

  • シュート練習をする
  • 各チームで、ゴールパフォーマンスを決めておく(出来れば、カメラ前で)
  • 試合の前後半で、ビデオカメラの位置を変える
  • 審判が画像に映り込みすぎ(私)なので、カメラと反対側でジャッジする
  • 記念撮影の際、ポーズをとる

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

⇒ウォーキングサッカーに興味のある方はこちら

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み頂いてありがとうございます。良かったらシェアお願いします。

コメントを残す