コンテンツへスキップ

チェルシー2戦連続で引き分けに終わる

DAZNでイングランドサッカーのプレミアリーグ第18節「ウォルバーハンプトン」対「チェルシー」を観戦しました!

12月19日のイングランドプレミアリーグサッカー第18節「ウォルバーハンプトン(以下愛称のウルブス)」のホーム『モリニュー・スタジアム』で行われた試合をDAZNの見逃し配信で視聴しました。

現地はものすごい霧が出ていたようで、画像も少し見ずらい状況でしたの。

こういう時って選手や観客もそうですが、きっとラインズマン(線審)が一番たいへんですね。

試合結果の方は、0-0の引き分け。

後半はチェルシーがボール支配率を高めるもウルブスの固い守備網を崩しきれずに苦戦した内容。

チェルシーはけが人やコロナ感染者などが多く、なかなかベストの布陣を組めないため、このところ勝ちきれていない厳しい状況。

ヴェルナーやルカクなどのストライカーが不在なのと中盤の核となるジョルジーニョがいなかったので、攻撃に勢いとインテリジェンスが感じられなかった。

その中でもケガから復帰したカンテはさすがのパフォーマンス。

守備に攻撃にとどこにでも顔を出す運動量の豊富さは健在。

同じくケガから復帰したコヴァチッチも動けていたので、来月のリバプールやマンチェスター・シティとの上位対決までにポイントを離されないように調子を上げていって欲しい。

一方、ウルブスは、ここまで失点がわずか14とリーグで3番めの少なさ。

確かに、5-3-2の守備ブロックは強固なのとセンターバックに高さと強さがあるので納得の数値。

但し、得点の方は13とリーグで2番めの少なさ。

前半を見た印象はそこまで守備的なチームに見えなかったのとチャンスは何度か作っていたので決定力不足が今後の課題かなと。

18節終わって、チェルシー3位、ウルブスは8位。

チェルシーは、2位のリバプールとの勝点差3、首位のマンチェスター・シティとは6と若干差が開いてきたので、ここが踏ん張りどころですね。

初月無料の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」でサッカーライフを満喫しよう!

そんなこんなで、ますます熱い戦いが続くイングランドサッカーのプレミアリーグを心ゆくまで楽しめる「DAZN(ダゾーン)」。

まだ利用したことない人はこの機会に是非使ってみて下さい!

トライアル1ヶ月無料のリンクをすぐ下に貼っておきますので良かったら使ってみて下さいね。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

ちなみに「DAZN」はとっても安心設計。

途中解約や停止など、簡単にいつでも出来るので、お気軽に使ってみて下さい。

例えば、シーズンオフの月は、一度停止して、シーズンが始まったら、再開するなど、月単位にはなりますが、とっても使い勝手が良いのです。

以上、ウォーキングサッカーJWS代表の渡辺敏弘でした。

Thank you for your time today.

★とっても便利!わたなべ室長の「ブログの更新情報」を受け取れますので、お気軽にメールアドレスをご登録ください(無料)↓↓↓

最後までお読み下さってありがとうございます。良かったら、シェアしていただけると嬉しいです。

1 thought on “チェルシー2戦連続で引き分けに終わる

  1. ピンバック: 【寝るまえ◯行日記】♯289「」 | ウォーキングサッカー⚽️健康寿命延伸室 JWS

コメントを残す